自分の気づいた事柄を説明するニホンゴ

今朝撮った写真。ボクがファインダーを覗くと、視線がとぎれてしまうこともあり、ユウキ君1才10ヶ月の目線は教育テレビの番組へ。
この写真を撮っているときにもカメラに異変があった。シャッターボタンがひっかかるような感じ?がして、スムーズに撮影できない。こういう遊びのときはまあいいけど、本番の撮影でもおかしいときがあった。
使っているカメラ、EOS5Dは年末にシャッターボタンが壊れて先日修理から帰ってきたばかり。結局今日再び修理に出すことになった。
今日夕方からピンチヒッターとして買ってあった初心者向けのデジタル一眼レフ、EOSキスデジタルNをはじめて仕事に投入してみた。
慣れないせいもあるのだろうけど、、、なんでこんなに使いづらいんだろう。しかもちょっと故障しているし。(<ちょっと故障って、、、、?笑)このキスデジタルNでも上手なカメラマンは十二分にプロの腕を発揮した写真を撮ってるから、、、、、カメラのせいにするのは難しいのだけど、それにしても普段使っているカメラ(EOS5D)の使いやすさに驚き、あらためて感謝した。ところで先日ユウキ君がママといっしょにお風呂に入ったとき、ママを見て「あ、ちんちん、ない!」って言ったらしい。(笑)自分の気づいた事柄を説明するニホンゴが出てきた!ってことですな。よしよし。

5件のコメント

  1. あはは!かわいい^^
    うちも『○○ない!』とか言いますが、その独特のイントネーションがおもしろくて^^ほんとに子供って退屈しませんね。

  2. こんにちは、今日家族3人でお店の前を通りがかったものです。
    突然ですが質問です。お子さんの写真をデジカメで撮っていて「あ、コレはミスったな」っていう写真ってどうしてますか?
    私の場合、子どもの目が半開きになっちゃってるような写真だと、その場で消去してしまったりします。たぶんこの先使うことはないだろう、という判断で。
    それでも何か大事なものを消してしまっている感が漂います。
    ところでユウキ君はいつも素晴らしい写真を撮ってもらえて本当に幸せですね。素人の私が言うのも失礼ですが、写真から被写体に対する愛を感じます。

  3. kazuoさんこんばんは。「店の前を通りかかって→このブログにたどり着く」ってすごい!ようこそ!(いいなぁ)
    写真はミスしたのはどんどん消します。目の半開きはもちろん、ピンぼけやブレの写真も基本的には削除して、「これぞ」という写真だけ残すように心がけています。
    そうすると一覧で開いたときに純度の高いものになるような気がしているんです。撮影枚数が多いことも原因だと思いますが、そのような習慣になっています。
    良い表情のはずなのにピンぼけ、なんていうのあって悔しいですよ。そういうのを消すときに「次こそは!」って誓ってます。

  4. 非常にお久しぶりです。
    覚えてらっしゃいますか?
    某企業を鬱で退職したとろでやんす。
    ゆうきくん、可愛いですねー。
    いいなぁ、きっとすごいアルバムが出来るんだろうな。
    もう何枚くらい撮りました?
    あは、きっと数え切れないくらいあるんだろうなぁ。
    長野にスタジオを開かれたのですね。
    いいじゃないですかー。
    チャンスがあれば一度伺って写真とってもらいたいでしゅ。
    とろは今わんこ達のいいショットを撮ろうとして
    四苦八苦しているのですが、なにかこれぞ!って
    いいアドバイスいただけませんか?
    なんせ集中力が足りない我がわんこ2匹。
    なかなかいいタイミングが掴めなくて…
    鳴るおもちゃとか使ったらいいのでしょうか?

  5. とろさんこんばんは。お元気ですか?
    ユウキ君の写真をアルバムにしたらどうなるのかなぁ。枚数的にはそんなにたいした枚数ないと思うんですけどいざ集めると多いのかなぁ。やってみようかな。
    軽井沢に遊びに来るようなことがあったら、ぜひお寄りいただければばっちりです!
    わんこを撮るときには、ボクは「ひゅっ!」とか「ほっ!」とか裏声で甲高い声を出しますよ。その瞬間必ずわんちゃんは見てくれますからすかさずシャッターです。コンパクトカメラとかでは難しいと思います。ほんの瞬間なので。鳴るおもちゃも、プロの必携アイテムのようですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *