参りました。

ユウキくん4歳半が保育園からカルタをもらってきました。すべての札に名前を書くためです。名前を書きながらいろんなことわざが自然と眼中に飛び込んできました。
うーむ、いいなこれ・・・・
シンプルな解説文に「うん、そうか!」と感心することしきり。今まで妙に説教じみていたり保守的?だったり時代にそぐわないのではないかとなんとなく思い込んでいたのだけどそんなことはなく、簡潔なのに深い、そして新鮮で色あせないことわざの世界にハマりました。
このカルタをチョイスする保育園も保育園だよなぁ・・・・。参りました。ちなみにカルタの前はひもで回す昔ながらのコマでした。4歳には絶対無理、だと思っていたのにちゃんと回せるようにマスターして帰ってきたのでした。

3 thoughts on “参りました。

  1. こちらでは初書き込みになりますね、こんにちわです(*^_^*)
    >簡潔なのに深い、そして新鮮で色あせない・・・
    アートも文章も昔から・・・シンプルイズベストが普遍の真理なのかも知れませんね(*^_^*) ではでは(^^//

  2. カルタ良いですね♪うちの子ももう少ししたら教えてあげねば。
    全部の札に名前を書くのは大変ですね(汗
    「出る杭は打たれる」
    この言葉を見たり聞いたりすると、ある学校の教室にでかでかと
    『出る杭は伸ばす!』
    と書いてあったのを思い出します。
    こういう先生の元で学生生活を送れる子供達は幸せだなぁと、ちょっとうらやましく思ったものでした。

  3. coshi-photoさん、という方はお初のような気がします。(笑)<そんなことないか。いらっしゃいませ! シンプル伊豆ベスト(という風に最新Atokなのに変換されるのは悲しかったぞ)って深いですねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *