したい衝動

原付で長野県佐久市から江東区の有明スポーツセンターに行った日の写真です。朝5時半に出発して群馬県下仁田町で休憩中。5時間後、有明スポーツセンターに到着。10時からのスタートに間に合うことを目指していたので途中ほとんど休憩をとらなかったので、原付から降りたらあまりの疲労にびっくり・・・。帰りはなんとなく走っていたら旧国道17号の蕨のあたりに入り込んでしまった。原付(小型自動二輪)は普通のクルマと全く同じところを走って良いのかよくわからない部分があり、途中警察署に立ち寄ってわざわざ聞いてみたものの、なんとその場に居合わせた人は普通の警察官でなくおそらく刑事さんだったのか、交通のことはよくわからない、ということで退散。(そんなことがあっていいのか、、、、笑)蕨のあたりを走っていて国道254を通るルートへの思いがつのり、おおきく西へルートを変更。所沢インターチェンジのところまで適当に走りました。あとで地図をみたらかなり無駄なルートでしたが、初めての道が新鮮。夜中の12時頃になると道の駅のベンチで寝て疲労回復をはかるか、そのまま行くか、という決断を迫られる。群馬県に入ると完全な冬支度の重装備の自分もだんだん寒くなってきます。ガソリンスタンドは群馬県藤岡市を最後に開いてるところはありませんでした。たった3.7リットルで峠越えができるのか最後までよくわからなかったのだけれども、深夜の3時頃かな、無事に帰宅。新幹線はもちろん、普通にクルマとか400のバイクの頃はここまで「すごい旅」の感じはしなかった。こんなつらいの二度とやるもんか!と普通はなりそうなのに、、、また再びこの旅がしたい衝動が少しずつ・・・。


ちなみに、正直丸く切らないほうがいいような気がするのに、撮影は丸形ファインダーで行っているのだし、スジを通すという意味でも勇気を出して切っているのでありました。そういう迷いが生じたらもうサーキュラーフォトグラファー失格か。

2 thoughts on “したい衝動

  1. 5月26日アップルストア銀座18時30分の日です。15時頃に都内で撮影の打ち合わせも入れました。あー、どうしよう。正直この原付の旅の疲労の影響は一週間続きました。仕事への影響もあるので(ぶち専務に)問題視されています。(そりゃそうだよなぁ。。。。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *