Final Cut Pro 初体験中。書き出しで、、、

Final Cut Pro 初体験中。書き出しでビットレート(品位)を設定するところがないよ、という話を聞き、ホンマかいなそうかいな、と画面を開いたところ。確かにビットレートそのものを指定するところはなかった。。。Youtubeを想定して、コーデック(圧縮形式)をH.264にしてみると、15秒のEOSムービーの書き出しサイズは42MBだった。この42MBを実現すべく、Premiereで設定してみると、ビットレートは23Mbpsだった。(◯のところ)23Mbpsはかなり高品位と考えて良いので、これで良いと思いました。(←全力の高品位ではない。)本来は別途5000円のコンプレッサーというソフトを買うべし、ということだろうが、H.264のデフォルトでもいい、という私の中での結論。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です