所有するEOSのシャッター総数を、

所有するEOSのシャッター総数を、MacのApp「ShutterCount」を使って調べてみた。年に何回使っているかな?というサブ機の7Dが堂々10万回達成。メインの5D2はシャッター交換をしないまま、無事26万回を歩んでいた。7Dは10万回というものの、新品のときとはフィーリングが異なり、どちらも結局要メンテと感じている。

7件のコメント

  1. こうなってくると、「耐久レース」的な感覚で、ぶっ壊れるまで5D2のシャッターカウントを増やしていくのも、面白いですな。目標は、40万回。もしかしたらもっといけるような気がするけど、それを超える頃にはさすがにもう別の機種に移行(引退)してるかもしれん。。。

  2. 良いアプリケーションの紹介ありがとうございます。
    早速試したところメインで使っている5Dmark3がシャッター回数17万回を超えていました。
    どうしよう・・・知らなければ良かったなんて・・・。

  3. 40万回いけるでしょう。
    私の5DmkⅡはそれを超えています。
    とはいってももう2回シャッターユニット替えていますけどね。

  4. キャノンだけですかね、このアプリ?ちなみにMac標準の「プレビュー」で画像開いて?+Iでメーカー名のところ押すとその画像のシャッターカウントでます。

  5. ニコンはコマンド+Iでシャッターカウントが出るみたいですね。さきほどやってみたところ、キヤノンは5D2,7Dについては残念ながら出ません。ああ、業務日誌、久しぶりに拝見しました!!!リーダーに登録しました!

  6. hanchanさま、うかつな情報すみませんでした…。
    どんなカメラでも同じかと思いきや、それぞれメーカーにより表示項目が違うんですね…。
    P.S.つまらぬブログ見て頂きありがとうございます!

tats に返信する 返信をキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *