もうね、「バラック」

セッティングに何時間もかけた。もうね、「バラック」って呼んでます。レンズを望遠ズームにしてもすぐに完全バランスを呼び出せるようになってる。しかし撮影中に三脚をちょっとアップダウンしたいときになーんか重くて二人がかり、、バラックはバラック! もっと良いカメラないのかしら。(身が持たなすぎる。いろんなバッテリーを全部充電管理、動作させるのも大変。)

コメント コメントを追加

  1. てんし より:

    もー、しろーとには何が何だか。
    ナニが付いてるんでしょう???

  2. hanchan-jp より:

    勇気あるコメントカキコ、ありがとうございます!!ww しかも質問なんて、、それがブロガーへの栄養でございます。 EOS5D2にはステレオミニのマイク入力がありますが(1)録音レベルがRECスタート後にモニター&調節できない(2)ステレオミニ端子に業務用マイク/ワイヤレスマイク等を突っ込むのが難しい それらの理由から、録音機のタスカムD60という箱型の機器をカメラ横につけています。その横がワイヤレスマイクの受信機。5D2はHDMI端子を挿すと本体の画面が消えてしまうために、信号を分岐(パススルー)できる、7インチの安物ディスプレイ ADTECHNO CL75HOX をカメラ上に据えて、ディレクター向けの画面として5インチくらいのソニーのディスプレイに出しています。 ちょっとの車移動とか、もっとスマートにできたら良いのに、って恨み節です。 ちゃんとしたシネマカメラを使ったほうが、なにより安全と思います。。。思いますけど、、135フィルムフルサイズのシネマカメラを使いたい場合は、DSLRを使うしかないんですよねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です