900億画素ファイルをつくり、なんでも良いから柄を塗りつぶしてみました。。

フォトショップCCで扱うことのできる最大のサイズは30万ピクセル×30万ピクセルで900億画素となります。 Lightroomというソフトをいじめるために、その900億画素ファイルをつくり、なんでも良いから柄を塗りつぶしてみました。。 そして24時間後、、データは完成しました。全体を見るための表示倍率は0.1% 「スクラッチディスク」というデータ避難先にCドライブを使い果たし、その後データドライブに「約1TBものテンポラリーファイル」を生成しながら、堂々完成したのです!!!!。上記の合計が1TB オンメモリーが1TBある、あなたの最強PCだったら、さっくさくですよ!(そんなのないよねw) 私はその間動画の仕事をしていたので、Photoshop無しでも生きていける体でした。(それでも動画編集ソフトは動く!ディスク書き込みのみのビージーだったので。) 完成データは200GB、欲しい人差し上げます。ネット経由は無理よw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です