早朝の散歩

ユウキ君と一緒に朝のゴミ出し散歩。
毎日寒くて一緒にずっと歩くような散歩したことなかった。でも今日はクルマが通らないし、寒いけどのびのびと散歩。こんなに長く歩けるようになったんだなー、って思った。
ユウキ君(1才10ヶ月)は、歌が本当に得意だ。最近は音程が良くなってきた。チュウリップの歌は得意中の得意だが、他の歌もいろいろ。エンドレスにメドレーで歌い続けてることも多い。テレビの教育番組の歌の覚えもびっくりするほど良くて、朝に一度、夕方に一度聞いた曲を、夜にもう部分的にビデオに合わせて歌う。頭のやわらかさ、吸収力の良さはこちらの想像をはるかに超えている。だから、こっちが勝手に「1才10ヶ月の子供はこんなものだろう」という思いこみをして応対していると、間違うことになるのだろう。
夜、勝手に冷蔵庫をあけてハーゲンダッツのアイスクリームをみつけてきた。冷蔵庫のドアはちゃんと閉めてマナーは完璧だ。しかし夜にアイス、しかも正直ハーゲンダッツもったいないよ(笑)とか思っていても止まらない。「あけて、あけて」とせがむ。自分でもふたを懸命に開けようとしているが、凍っているし、これは無理。普通だったら「だめだめ」とか取り上げてもいいのだろうけど、妻が「固くてスプーンでつつくだけだから、渡しておいて」とOKを出すので金属のスプーンを渡す。
食べ始める。すごくおいしそうに食べている。あ、ちょっとあしもとに落とした。あ、懸命に拾って食べた。とにかく真剣に食べている姿をみて、このアイスが彼にとって特別においしいおやつなんだとわかった。
ハーゲンダッツだしなぁ。(笑)味覚も含めて感覚は大人とまるっきり同じになってきているのかな。最近、温かい料理はある程度アツアツで食べるのを好むし(ふーふーしながら食べる)、とにかく成長が早い。

2件のコメント

  1. 1歳だからと言ってあなどれません><もう何でも知ってるし、教えなくても何でも出来るし、大人がおいしいと思うものはやっぱり子供もおいしいわけで。。。毎日特に何かを教えたりするわけではないけれど、いろんなことを勝手に吸収して身に付けているところが素晴らしい!!!と最近しみじみ思います^^

  2. りえちゃんこんばんは。そうそう、特に教えなくても習得していくんだよね。自己学習能力があるなんてねぇ。つまり良い状況に子供をおくのが一番肝心かもしれないですね。音楽のある環境、笑いのある環境、会話のある環境、運動のある環境、やさしさのある環境、愛のある環境・・・etc。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *