二泊三日で夏休みの

二泊三日で夏休みの旅行にでかけました。長野県に住んでいるので海は遠いのだけど、着いた!船でプライベートビーチ?に連れて行ってもらっていざ出陣そりゃもうご機嫌です。帰りの船では操縦感覚も多少味わいつつ宿泊は民宿「あま」で昭和時代の風情帰路に富士急ハイランド内の「トーマスランド」に寄り道して毎晩絵本で読んでいる(!)トーマスランドを実際に体験。ユウキ君はこまめな爆睡(笑)で十分に充電(チャージ)されるのか、やっぱり終始ハイテンション。父親のボクといえば終始ドライバー(8時間×2)であり、終始カメラ小僧。今回は意図的にたくさんたくさんシャッターを押してみました。たくさん撮ると、いろんな発見がありました。さらにもっともっとたくさん撮らなくちゃ、って思いました。一日で1万枚くらい撮れたらプロだな、、、、と。(そりゃ無理なような)

14 thoughts on “二泊三日で夏休みの

  1. お帰りー。天気に恵まれた夏休みだったようでなによりです。
    さすが、海、きれーですね。そしてユウキ君の楽しそうな顔。
    彼は、プールと海の違いを感じて楽しんできたのでしょうかね?
    海いきたーい。

  2. あああああ、海いいなぁー。
    うちからだと、1番近くの海まで高速バスで20時間コースだ、、。
    ちなみに、はんちゃんさん、一日で一万枚も撮ってたら、機材代もばかになりませんよ(笑)。

  3. そうそう某掲示板がらみの話題ですが、
    ①シャッターの遅れは私のD2000でもあります。ピントが合っているのに押し込んでもワンテンポどころかツーテンポ遅れるということはよくあります。私は機材の癖だと思ってあきらめていますが、一応、今度日本に帰った時に調整に出すつもります。
    ②30Dは中央一点でも精度・速度的にはAFはイマイチですか?個人的にはフルサイズより1.6倍機のほうが使用状況に合うのでできれば信頼できる1.6倍機が欲しいのです。30Dどうですかねー。

  4. うきくささん、ユウキ君はプールと海の違いを、「海は船で行くところ」のように思っているかもしれません。今回の遊び方、水に入った二日間、二日とも、同じように船に乗って海岸にアプローチしました。夏休みで変わったと思うのは、水への親しみ方。近所の川へも積極的に接近していくようになった気がします。(あぶない・・・)

  5. Pomboさん、海まで20時間って、、、、そんな内陸部の都市にお住まいなんですか?日本の感覚ではわからない広大さですね。おそるべし。
    一日でシャッター一万回の妄想ですが、計算してみたら不可能とわかりましたよ。(笑)一分間に17回くらい撮影してないとだめ、だったかな。(汗)さすがにそんな!

  6. Pomboさん、ワンテンポどころかツーテンポも遅れるって、大変ですね。シャッター関連はデリケートな部品が多いみたいで、今回海岸で縦位置レリーズボタンに砂か土を入れてしまったらしく、接触不良になってしまいました。用心しないといかんですねー。
    30Dの中央一点は精度は出てると思います。AFテストのような静止時ではOKです。速度は早いのか遅いのかよくわかりません。特別に早いという気はしないです。信頼できる1.6倍って、、、10Dから20Dで絵はよく言われる塗り絵傾向になったと思います。ハイライトはねばらずに突如飛ぶ傾向。ただしファインダーが改善されたのでそこに不満だった私は満足。30Dになって絵はピクチャースタイルになって利便性が向上。ただし5Dよりはやや眠いというかマイルドな解像感。そしてAFの信頼性は、、、EOSデジタル掲示板の内容と私の実感は同じです。やっぱり1D系にとどめをさすヒエラルキーの中にある機種ですから、ある程度のところで折り合いをつけないといけないのですね。(Pomboさんには絶対に1D2をと思っていますよ!)

  7. はんちゃんさん、回答ありがとうございます。
    やはり、30Dは「それなり」なのですね。
    昨日、久方ぶりにサッカーを撮りに行ったのですが、何故かシャッター快調でした。多分、シャッターの接触の問題でしょう。
    ブログを見ていただければ分かると思いますが、D2000を触っているので、30Dの画像にはハイライトの階調など、自分でも不満が出てくると思っています。D2000並の画像を求めるならやはり1D2ですよね。中古で30万か、、、。うーん。
    ちなみに、D2000。昨日久しぶりサッカーを撮影して改めていい機材だと思いました。このまま「D2000使い」でいくのもキャラですかねー。

  8. お天気にも恵まれたようで、よかったですね!
    それに、あんなにすいてる(独占的?)砂浜があるんですか?!
    舵を握ってるユウキくんはいっぱしの船長さん!
    機関車トーマスは今も人気なんでね! 長男(18才)が小さいときからありましたもん。ビデオや金属製の機関車は今もあるかな?
    私らは明後日から沖縄行きます。台風来なけりゃいいけど・・・

  9. Pomboさん、写真を撮るうえで重要なのが「オンリーワン」の世界を大切にすること、っていわれますよね。持ち味とか得意技を大切にして育て上げる。Pomboさんの持ち味って、なんでしょう。日本から見ているボクからすると、原色系の色と光、ですね。おかげさまでボクの中で想像するブラジルの景色は原色系、ということになっております。(笑)

  10. SHUさん、お天気は天気予報では台風の接近もあって絶望的な状況だったのですが、スケジュールの都合上決行したのです。天気予報がなぜかはずれてくれたので、確かに「お天気に恵まれ」ました。沖縄いいですねー!私の妻のブログは「おきなわいけるかな」というタイトルです。(妻の頭の中は沖縄でいっぱいなんです。)まだ沖縄行きの夢は実現できていません。

  11. hanchanさん、あと何年かしたら、いきなり「宮古島に移住します!」なんてことにならないでしょうか(笑)。
    ちなみに、「オンリーワンの世界を大事にする」ということ。そうですね。私は元々アメリカンな色と構成の世界が好きな人間です。ですので、ブラジルを撮る写真もそうなるのでしょうね。もっともっと写真を撮って持ち味を探さないといけないと思いました。
    ちなみに、次期導入機材ですが、Caucci-photoさんのブログを見て背中を押されました。1D2ほぼ決定です。あとは資金だなぁ。

  12. 宮古島・・・魅力的ですが、「おとーり」がこなせるかどうか自信がないので、石垣島にしておきます。いえ、本当は波照間島希望なのですが。ユウキの義務教育期間が終了してからかなあ。今、父と子だけ残して移住してもいいんですが、たぶん泣きながらあとついてくるでしょう。ふたりとも。

  13. Pombo様
    ううーん、なんでしょうこの色の濃い風景・・・だめですよ、夢に出てきます。そして夜な夜な私を沖縄に誘うんです・・。行くなら八重山って思いますが、ただひとつ残念なのは、だんなさんが、まったく海が似合わない人なんですこれが。暑いの苦手だし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *