タムロンズーム以外のほとんどのレンズでも

新年第一番目のブログ記事がピントチェック画像からスタートなのはどうかと思うけどEF28-70F2.8L KissDigital N F5.6 ストロボ 部分拡大トリミング
アメリカに5Dと30Dを持っていってしまうので、その間留守番を頼むキスデジの最終チェックテスト。しかし撮影すると上のお茶のように甘い写真しか撮れない。あれ、キスデジってこんな性能なの?と不審に思い、ピントチェック。その結果は、、、
タムロンズームのピントがキスデジでおかしい、という記事を書いちゃったのだけど、、、今日のテスト結果では、うちのキスデジ、タムロンズーム以外のほとんどのレンズでも「AFがめちゃくちゃ」でした。(大汗)
前ピンだけでなく、後ピンになるレンズもあり、かなり気ままです。マクロ100とEF70-200F2.8Lの望遠2本だけがジャスピン。
以前10Dにもこういった気ままな症状があり、そのときはボディーとほとんどすべてのレンズをメーカーに送って調整してもらいました。今回このキスデジをピント調整にメーカーに出すのかどうかは、、、、よくわからんです。「すべてのレンズで後ピン」のような法則性があればよいのに、、、ジャスピンのレンズも存在するので困りました。

11 thoughts on “タムロンズーム以外のほとんどのレンズでも

  1. オメデトウございます。今年もよろしくお願いします。
    新年早々、お察しいたします。
    うちでも同じような状況です。面倒なので怪しいのは使わない、としていますが、仕事が重なったりで、やっちゃいけない組み合わせのレンズボディで撮影してピンぼけオンパレード・・・ってことも。
    うちはボディ5台レンズ十数本あるので、全部の組み合わせでのテストは余程ヒマでないと出来ません。28-70みたいなズームの場合、広角側と望遠側でもピントの合い具合が違うので更に複雑です。
    開放近くで使いたいレンズのみ、テストと言うことでお茶を濁しています。
    何とかなんないカナぁ?と思うのですが、難しいでしょうね。

  2. tatsphotoさん、ご訪問&コメントありがとうございます!「やっちゃいけない組み合わせのレンズボディ」なんていう不安定な状態にtatsphotoさんほどの人でも泣かされているのですね。一度手持ちのカメラ&レンズをすべて一気にメーカーに調整してもらえば「リセット」されるような気がするのですが、そういうことはアマチュアならまだしも、プロだからこそ無理。うーん、悩ましいことになっているのですね。キャノンのAF。つまりきっとEFマウントというマウントがもはやデジタル時代には古くなってしまったのかもしれません。(新型のマウント?)

  3. 私も同じような症状に悩まされています。30Dですが、三脚に付けて、数回AFを動作させると1回目と2回目でピント位置が違う場合があります。
    キャノンボディ+キャノンレンズでも組み合わせていけないパターンがあるのか悩んでいます。ちなみにタムロン28-70F2.8ではジャスピンです。

  4. takuさん、同じお悩みですね。(笑)つまり世界中でお悩みのEOSユーザーが多発中なのかも! ピントは毎回微妙に違う可能性大です。one shotで何回かフォーカスしていると、最後の方は収束して同じくらいのレンズ移動量でAFするようになりますよね。そこが「絶対安定のAF地点」と呼ばれまして(<うそです)慎重にAFをするときはそのような作法で私はやっています。お持ちのタムロンズームはジャスピンなんですね!タムロンおそるべし!(と、株が上昇中。)

  5. EOS掲示板ではいつもお世話になっています。良い雰囲気のブログですね。今後ともよろしくお願いします。
    >一度手持ちのカメラ&レンズをすべて一気にメーカーに調整してもらえば「リセット」されるような気がするのですが
    とのことですが、同じキヤノンとはいえ5Dと30DとKDNでは機種が違いますので、この三機種とお持ちの全てのレンズ群でジャストピントが来るように調整することはできないそうです(キヤノンのSCで聞きました)
    ある機種にあわせると、他の機種で微妙にずれたりという・・・
    ボディごとに同じレンズを買えということでしょうか?と聞いたら、本当にボディごとにピントを追い詰めるなら、そういうことになりますと窓口のおじさんは言ってました(^^;;
    ということで、私は一応、ボディ三種をキヤノンの基準レンズにあわせてもらって、そのうち一番最高機種の1Ds2を基準に、手持ちのレンズを合わせて、下位の2機種は、まあ合っているでしょうというふうに、自分を納得させることにしました。
    何かのご参考になれば幸いです。

  6. Crystal2さん、ご訪問&コメントありがとうございます。キャノンSCが「調整はできない」と言ってる、ってのはびっくりでした!(そういうもんだったのですか!)手持ちの機種がすべて5Dとかすべて1Ds2だったら大丈夫、とかそういう「機種が同じならOK」みたいなことになれば救われるのですが、そういう意味ではなく個体差を吸収できない、という意味ですかね?もしそうだとしたら現行EOSのAFシステムは旧式すぎてダメ、ってことになります。(早く新型AFシステム出て欲しい。それってつまりすでにEOSというシリーズではなくなっちゃうかもしれないけど。)

  7. >手持ちの機種がすべて5Dとかすべて1Ds2だったら大丈夫
    ということですよ。書き方が悪かったようですみません。
    機種ごとにAF機構が違うため、こういう問題が起きるようです。

  8. EOS掲示板ではお世話になってます。
    私はデジカメ初心者ですが、ピント問題、EOSでは結構聞きますのでやや不安に思っています。私は30Dですが、タムロン28-75F2.8では、ジャストピントですが、EF28-135ISでは、たまに外れます。なぜ純正の方がダメなんだ~(TT 悩んでますが、、このあたり、ボディとレンズときちんと「校正」できれば、ほんといいんですけれどね。EFマウントの上位互換で新EFマウントとかで出来ないでしょうかなんて思っています。
    楽しいブログ、いつも楽しみにしています。また、拝見させてください。

  9. 私もいくつかのフィルムカメラやデジカメ使って来ましたが、皆さんのコメントを拝読して、何の悩みも疑問もない自分がちょっと心配です。

  10. magischvonLicht さん、ポートレートの名手ですね!作風からmakoさんのポートレートを思い出したら、makoさんがmagischvonLicht さんのブログのコメント覧にいて2度びっくりしました。私もお二人のような美しい写真が撮れるようになれば世界が広がるのにな、って思います。今後もよろしくです!

  11. SHUさん、SHUさんがピント問題にぶち当たっていない、というのはうらやましい限りです。(キャノンじゃない機材だったりして。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *