原付バイクで

原付バイクで東京にきたけど疲れすぎ・・・
追記 22時現在川越です。楽しいけどタイヘンでござる
24時本庄
26時45分、無事帰宅しましたー。終わってみると超楽しい。1400円(ガソリン代往復)でこんなに楽しめる遊び他に知らない、とかいったら言い過ぎか。非常に危険なんだけど、危険を強く意識しつつ、最大限安全に走行しました。行きは国道17号で早いけど単調だったので帰りは大好きな国道254。やっぱいいなぁ。深夜2時。ヘルメットを脱いでエンジンを止めると怖くなるほどの静寂だった。。。(内山峠)

8 thoughts on “原付バイクで

  1. で、帰りもミニバイク?
    だろーねー。
    乗り捨てるわけにもいかないしね?。
    お酒飲めないだろうし、とんぼ返りだとして、もう着いた?

  2. メンゴ、メンゴ、
    ワタシも生hanchan-jpさんに、生突っ込み(う、曲解されそうな表現)入れられると思って楽しみにしてたんですけど、仕事に追われてどっぴんしゃん、まだ抜けられずどんどこしょです。
    やっぱ、仕事はとっとと片付けなければいかんと痛感。
    でわ、また次の機会に。
    次は自転車かな?

  3. yukinyaa04様、自転車は20代の頃に大森の自宅から佐久をめざして出発したことがありますよ!(めざして出発した、ということにしか言及していない。。。。)

  4. dojou7様、昨日は会えてうれしかったです。なんだか面と向かうと恥ずかしいというか照れました。。。。内山峠のカットがサーキュラーではない、という指摘があまりに的確で「おおっ!」とうれしくなりました。もちろん丸く切ったカットを作ったし、一度はそっちでアップしたのですが、、、深夜の峠で一人、という心細さと怖さが丸く切ると表現できてない気がしたので四角に戻したんです。四角と丸で表現が違う、ということに気づき始めたのかもしれません。(ってサーキュラーのくせに今気付いたのかよ)

  5. tstsphoto様、ご心配ありがとうございました。ときに厳しく、そしてやさしいtatsphoto様・・・・。あまりの激疲れでお昼どころでなく机で寝てた僕のお昼の心配をして声をかけてもらって、、、おかげでとても助かりました。tatsphotoさんが帰るってエレベータに乗るときにまだ帰るわけじゃない僕がおっかけ乗車(笑)、お話はやっぱり安定感とエッジが同居するおもしろさもあって楽しいです。僕はといえば写真の内容とかうまさよりも技術に関心が高い典型的なオタクですね。(汗)体質改善していきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *