The comparison 暗所ムービー対決


The comparison of EOS 5D mark2 and Powershot D10 at movie use.
もう眠くなってきてあまり歌ってません。そんなときふと2台のカメラを上下に持って同時に撮影してみました。写真はISO1600でも満足には撮れないほどの暗い室内でした。EOSのほうは感度2000あたりだったようです。あまり比較する意味のないライバルですがご覧ください。
このムービーのハイビジョン(HD)画質バージョンはこちら
追記:このムービーをみていると裸眼で立体視できる立体動画なのかな、みたいな気がしてきました。

6 thoughts on “The comparison 暗所ムービー対決

  1. 遠い空以下略様、ステレオムービャーで検索すると、完全一致はたったひとつ。非常にオリジナリティーの高い用語だと思いました。しかし実は私もその言葉しかない!と思っていたのです!(ともだち)

  2. S_Sen59様、かわいい、ってありがとうございます。あかちゃんを卒業して保育園年長にもなるともうかわいいを卒業してしまうのかなと思っております。来年は小学校・・・なんとなく私がこうやってユウキクンを撮影するのもあとわずかな期間のような予感がしております。 スチル用の見た目のカメラでムービーが撮れるカメラが増えてますよね。今回この比較はふつうムービーを撮影するためには暗すぎる条件だったためにD10はダメみたいになってしまいましたが、実際は使えるムービーカメラです。(ただしズームは光学ズームではなくズーム風のデジタル処理、ピントも撮影中は固定っぽい)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *