まずはこの

この箱を触ってはいけない、というような注意書きを書いているのだそうです。 14年後に東京大学に進学することになる秀才も、まずはこの筆記力からスタートしていたという貴重な記録です。
追記:書いてあるのは「ここはさわらないでね。さわったらおうちでてもらいます。」だそうです。

6 thoughts on “まずはこの

  1. 22年後にマサチューセッツ大学大学院を卒業するであろううちの息子はフル〇ンで走り回っております。この際、記録しておくべきでしょうか?

  2. daichangm様、大笑いしてしまいました。もちろん記録しておいてあげてください! ブログ掲載時に「22年後に・・・・卒業するであろう息子」と付け加えておくと将来まで未来永劫で楽しめます。まさかホントにマサチューセッツ州立大学に行っちゃうなんて、、、。マサチューセッツ工科大学のはずだったのにねぇ、みたいな。(<そっちに脱線しちゃいましたか、、) フル〇ン(よみがな:ふるまるん)はより一層すばらしいです。うちはほとんどふるまるんは撮ってないっす。(<重大な失敗だろこりゃ)やっぱり撮らなきゃ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *