こういう写真といえば

昨日の深夜二日ぶりに自宅に帰りました。シャッターを閉めてこもりきりで撮影していたので、自宅に帰るのは楽しみでした。寝ている時間なので起こさないように静かに鍵をあけて、、、静まりかえっていてよく寝ているようです。
寝室を覗くと、、、誰もいませんでした。(寂)   (実家だ。。。)
昨夜はゆっくり一人の時間を、、、引き続き楽しみました。「毎日毎日貝殻の、たくさんたくさん作ってた、海の底のあおいうち、さかなづくりがすんでい、、」 の歌を聴きながら・・・・
2008年の秋からずっと走り続けている気分だったのですが、実は昨日の夜撮影していたのはこんなのだこういう写真といえばヤフオクですね!(笑)EOS60Dが発表になって40Dの売却が盛んになる前の今のタイミングで売却してみると良いのではないか、なんていう読みではなく、単に少し時間ができた?
出品するつもりのリストラさんは(その言い方やめろや)30D,グリップ,タムロン17-50F2.8,初代水中担当大臣ザクティCA65,PX-G5000,PX-5500,PX-G900ってなところでしょうか。
でも仕事でない撮影をついでにやっていたら、なんだかとても疲れてきて(笑)こんなことするんじゃなかった、疲れてるんだからまずは休むべきだった、、、、と思ったのでした。今日は早めに切り上げて帰ります。明日の撮影の準備がまだゼロだけど、、、、。(焦)

9 thoughts on “こういう写真といえば

  1.  hanchan-jpさん、Yahooのオークション出品しましたか。・・・。私も出したいのですが、どうも億劫で、延び延びになっています。
     でも、hanchan-jpさん、今はお盆休み。通常は避けるところですが、逆に狙ったのでしょうか。
     Tamron17-50mmf2.8は、いち早く買ったのですが、ズームが使いこなせず17mm多用などの理由で処分してしまいました。
     でもオークション、楽しみですね。なんだか、釣りのような気分です。

  2. まだオークション出してないです。確かにお盆休みは時期が特殊。でも考えてみれば競合もへるかもで狙い目なんちゃって。でも実はあまり高値がついても良くないので逆にある程度普通にしたいです。
    タムロンはズームリングの回転が逆なのが最初から最後まで違和感がすごくてまったく愛着がわきませんでした。今日修理に出したのでこれは先送りになりそうです。

  3.  出品はまだでしたか。私は盆が終わったら出したいです。10Dを大切に持っております。先日、Canonのサービスセンターに電話しました。
     「10Dのシャッターの交換をお願いしたいのですが、費用と期間はどれぐらいですか。・・・。」
     「あっ、お待ち下さい。・・・。あのぅ、大変申し訳ありませんが、部品の調達が出来ません。」
     「えっ、出来ないんですか。まだまだ使いたいんですけれど。」
     「・・・、・・・。それでは、大変恐縮ですが、40Dで代用させて頂いてよろしいでしょうか。」
     「はっ、どういう事ですか。」
     「はい、特別なケースとして、10Dのシャッターユニット交換分の39800円で、40Dを提供させて頂きます。」
     「えっ、それでは10Dはどうすれば良いんですか。」
     「一応お持ち下さい。」
     ・・・。・・・。
     やったー、39800円で40Dが手にはいる。
     と夢見て、電話したら、「10Dの交換は39800円ですと言われました。」
     ・・・。高い。これだと10Dのシャッター交換をする人はいませんよね。
     hanchan-jpさんなら、どうしますか。
     これもオークションで処分しましょうかね。どうでもいいですよね。(笑)

  4. pyosidaさん、私の中で10Dは名機なので、40Dに変更になるのはうれしくありません。ただ39800円でシャッター交換するよりは中古で別の個体を買ったほうが安い、ということで交換という選択肢はない、ということかなと思いました。(そんなに撮ったんですねー) 10Dの相場はいくらぐらいですかね。いったいどんな人が買うのでしょう。あ、オレみたいな人かなぁ。。。(つまりちょっと違う感じの人ですね。)

  5.  今ある10Dは2003年3月購入です。途中、10Dの2台体制で撮っていました。2006年頃には間違いなく5万枚は超えていたはずです。
     毎年のようにD70、ist-Ds、R1、KissD、KissD-N、ist-D、10D、K100Dと加えましたが、残ったのは5Dと10Dです。
     10Dの相場は、店で1万円台。オークションでは、さらに安値なので、シャッターが壊れるまで、持ち続けるつもりです。
     カシュ、コシュ、うまくシャッター音が表せませんが静かな方ですし、jpegでもおとなしい画像が出てくれるので、重宝しています。
     個人的には10Dの600万画素、K100Dも同じですが600万画素はバランスも良かったように思います。KissD-Nの800万画素は鮮やかな感じがしましたが、10DをはじめNikonD40も600万画素の良さがあります。

  6.  あっ、付け加えます。
     マウントアダプター派ですので、AFは関係なしです。連写も関係ありません。
     40Dに惹かれるのは、たまに新幹線などの電車と鳥を撮りますが、その時はAF使用。秒6.5コマだと魅力的です。
     150万画素ながらOlympusE100RSは、秒15コマ。これは新幹線も止めましたね。

  7. pyosidaさんん、10Dを2003年3月って発売同時ですね。私のデジイチデビューと同じです! 10Dの高画質はめちゃくちゃびびりました。 ただAPS-Cサイズという制約と起動などのレスポンスはずっとひっかかってましたけどね。10Dでないと撮れない青空があると今でも信じています。今手放してしまって検証できないけど、そんな気がしています。おとなしい画像、まさにそうですね!しぶいけどキレイ、そんな感じ。当時の価格から考えれば結構な高級カメラだったかもしれません。連写はミラーレスのカメラになったら死ぬほど(HDDが悲鳴を上げるほど)撮れて困るくらいになると思います。静止画カメラなのかなんなのか境目の判断に困るカメラが好きなだけ新幹線の超スロー撮影などを実現してくれますよ。。。。(むしろ迷惑なスペックとか言わないでね。。。でもある意味そうですね。)

  8. さっき何気なく情報誌を見ていたら、だいぶ昔に私が撮った写真が無断使用されていてびっくりしました。いや、びっくりしたのは無断使用についてではなく、確か10Dで撮った画像なのですが、とてもキレイでした。写真らしいと言うか。もしかしたらD60だったのかもしれませんが。結局、結果から見たら新機種ってそんなに次々いらんかも。と思いました。でも5D系は新機種出たら欲しくなるに決まってるのですけど。

  9. daichangm様、無断使用については電話して「いやー、ありがとうございます!」とお礼を入れると良いのかなと思いました。 10DなのかD60なのか、、もしかするとD60かもしれませんよね、赤が飽和を恐れないすごい色を出していたのはD60だったのでは?とD60使ったことないけどそんな記憶があるのですがどうでしょう。ああいう色彩はピクチャースタイルエディットで作れるのかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *