ボクのディスプレイのほうが

ボクのディスプレイのほうがボロかった・・・・。(数字は単位 カンデラ/平方メートル 背景はただの白ベタで撮影画面ではありません。)
都内某所の先生が「新しいナナオのディスプレイを買ったけど輝度ムラがあるんだ」と悩みを打ち明けて「そんなひどい、ボクのディスプレイは見たところそんな輝度ムラなんてないよ、それ故障だよ」と言っていた私だったのだが、計測してみたら、自分のやつは盛大なムラムラだった・・・。(よく見ると先生のと同じように自分のも左下にいくにしたがってなんとなく緑っぽい暗さに落ちていくみたい。ムラはない、と思い込んでいる心には見えなかったのに、、、笑 敏感な先生の感覚はするどい。。。)
全く気づかずに使っているのでこの程度のムラがあってもボクレベルの人間で実用上問題がないのは確かだろう。しかし知らなかった。
私のディスプレイはナナオのFlexScanSX2761Wという「SXシリーズ」です。SXなのかCGなのかはもはや格差問題でしょう!(笑)あーボロイディスプレイと、それに気づかずずっと使っているガラクタ人間はまったくお似合いだ。(つまりちょうどよい、ということ。)
<カンタン!あなたも測ろう、ムラムラ測定! ~やり方~  >
2台のPCを起動する。ムラ測定する画面はなるべく全面的に白(255,255,255)でうめつくす。私はメモ帳を開いた。 もう一台のPCでEye-One Mach3を立ち上げて適当に進めて輝度(ルミナンス)の設定まですすむ。測定が開始されてディスプレイ本体の調整のタイミングになったら画面からセンサーをはずして測定したい側の画面にセンサーを移動します。 好きな箇所にセンサーを当てて、少し安定したらその数字をメモします。 当てる場所で少しずつ差が出るのでおおざっぱにまいりましょう。 ムラムラのない安定した画面をお持ちの方は勝ち組!!

6 thoughts on “ボクのディスプレイのほうが

  1. 世の中には「知らない方が幸せ」と言う言葉があるのですが、、、それを思い出してしまいました。
    探求する心意気は尊敬しております。

  2. ほ?、裏技を開発するとは、さすがあんちゃん・じぇーぴー。
    で、測定結果拝見すっと、やっぱ高級な部類に入るでしょうね。
    グレードは上のほうだと思います。
    んなので、こないだも書いたけど、ボロって言うのやめなはれ。
    こんなヲタク的追求をしてやっと分かるくらいの差しかないのは、逆に言えばかなり優秀ってことざんす。
    そうよ、純な心の人には見えないのよ、邪悪な心を持つものにしか見えないのさ。けけけ。
    でもワタシもガラクタ人間だからいいのよ、SXで。(てか、お金ないから。)

  3. tats様、知らない方が幸せ、まさにそのとおりでした。でもSXシリーズで全くなんの問題もない、っていう認識のままだといつまでたってもCGに挑戦できないので今回問題提起があって良かったです。 
    >探求する心意気は尊敬しております。
    あまりにももったいないお言葉、、、深夜に(さきほどじっくり読んで)じーんときてしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *