いきなり旧型になった、旧商品のブルーレイ(笑)

なんと買った(届いた)当日に旧型になった、旧商品のブルーレイ(笑)だが、気を取り直して取り付けてみる。
いつもカバーを外してこんなかっこわるい絵柄ばかり撮影されることが多いウインドウズマシン。
ユーザーの私も適当でもともとのDVDドライブもねじでとめたりしてなくて、普通に引っ張り出せば
カバーなど外さなくても交換できた、というオチだった。そして、この2本のケーブルを挿して電源を入れれば、自動的にどこかからドライバーを拾ってくるのか
別に付属のCDなど使わずとも使えるようになった。(なんだか不思議)おまけソフトのサイバーリンクとかいうのを使うまでもなく、従来からPCに入っていたネロ9なるソフトで早速ブルーレイとしてしっかり認識された。
さて、さきほどまでハイビジョン制作のビデオをDVDに焼いていたのだけど、これをいよいよブルーレイ指定にして再び焼きに入ります。手順はDVDのときと全く同じ、同じすぎて肩透かし。。だけどこれで1920×1080のディスクが焼ける、ということであります。
明日納品ということで制作してきたのですが、特にブルーレイで制作するとは言ってなかったし、こちらも実験的なので、ブルーレイは無料サービス、という感じです。もしもお客様側に再生環境があれば40インチ以上の大画面でも高精細な映像を堪能していただけるものと思います。
できあがった作品の出来映えは結構良かったです。良かったのはバタバタと急遽購入したRODEのガンマイクがしっかり音声を拾ってくれた、ということ。作品全体として音声の品質が高いものになりました。もちろん映像の品位も相当に高いので、、、(カメラ様のおかげ)できあがって本当にうれしい。でも完成度をもっともっとあげていきたい、という部分はたくさんありますので、次回があればますますはりきっていっちゃいましょう!

1 thought on “いきなり旧型になった、旧商品のブルーレイ(笑)

  1. 先生、これは以前のブライダルのぶる~れいでしょうか?
    出来上がりの素晴らしさを想像すると気になって眠れません!!
    (長野行きの時には上映お願いします。)
    そして一枚目の写真で、後ろのPCが「ペッ!!」ってドライブ吐き出してるように見えてしょーがない。
    ペンネーム:「ドライブのネジはしめてあげて~」より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *