19 thoughts on “神田から銀座まで歩いたビデオ

  1. 凄いですね・・・・色々な意味で・・・・プロの領域
    そしてあの装備で街の中を歩くhanchanさんが凄い。
    こんど動画挑戦してみよ、ちなみに編集ソフトは何を使ってるのですか。

  2. こんにちわです。
    やっぱり色々な意味で凄いですね(@o@);;
    特に見知った、街並みですから・・・普通のカメラとの違いがよく分かりますし、雰囲気で言ったら・・・ちょっと前に購入したBDのi-Maxシアターで撮られたダークナイト(冒頭、銀行強盗シーン)を彷彿としました(^^//
    私もいつか5DMK2欲しいですねぇ? ではでは(^^//

  3. これは、凄いですね。
    こちらの方が、ずっと画像が安定してますね。
    5D MkIIで使えるのも素晴らしいです。
    それにしても、このシステムで街を歩くってのは度胸入りそうです。
    確かに、職質されませんでしたか?
    インド製ですか。近年、インドの技術新婦は目覚ましいですから、
    これから、もっといいものが出てくるかもですね。やっぱり、娘のために、思い切って、Rebel T1i買ってしまおうかなぁ。。
    そういえば、こういうのもあるんですけど、どれも、高いですね。
    http://www.bhphotovideo.com/c/find/newsLetter/Zacuto-ProVideo-Rigs.jsp

  4. yukinnyaa様、ベストはサポートスタッフがついているような状態でないと怪しすぎて無理だと思います。いや実はハンドヘルドでも都内ではイヤだなと思っていたのですが、、、機材ショップで披露したあと(笑)<非常識 裸で持ち歩いていたらそれが特にあまり不自然でないことに気づいて(単に意識が変わっただけか)撮影体勢に持ち替えてみて、それでも大丈夫な気がしたので撮影を開始しました。 隠し撮りというつもりはあまりないのですが(笑)いかにも撮影している雰囲気を垂れ流しするのは愉快なことではないのでカメラの背面液晶をちらちら見たりせずに、手元は真剣、しかしまなざしは遠いどこかに逝ってしまっている人、という感じを心がけて自然体で撮影していました。(どこが自然だ)

  5. itow124様、今回はアーム&ベストは非装着なので大丈夫です。私が動画編集に使っているのはAdobePremiereCS4です。CS3までは不安定、クラッシュ、重い処理は無理、みたいな感じでしたがCS4になって変な処理をかけても大丈夫になりました。以前はどう考えてもPremiereはFinalCutProに全くかなわないものだったと思いますが、今は少し近づいた?

  6. coshi-photo様、「いろんな意味」の意味が本当はもしかするとイマイチわかってない私です。(天然) 1Dsmark4には最強の動画が搭載されてることでしょう。来春のPIE後継のイベントでいじりまくりくらいのタイミング?

  7. tmphotosandiego様、みなさんが「凄い」を連発してくださるのでうれしいです。インドの技術、という見方もできるのですが、、、なんとなく先進国から類似の製品が少なくて、インド、中国、アルゼンチンから類似のものが、、、という状況を見るとこれは想像ですがなんとなく特許とか知的財産の問題をクリアできてないものなのでは?とか勝手に想像しています。(全くの想像です)
    Rebel(Kiss X3)はフルハイビジョンのときに秒間20コマの動画ですね。5Dmark2は秒間30コマなのですが私の感覚ではシネマライクという意味では20~30コマでも良いのですが、遅すぎると思うこともあります。7Dは秒間60コマが撮れてスムーズ、それをシネマのコマ速24コマ/秒に貼り付けると2.5倍スローモーションになる、、、その表現が最高なんですよね。。。ということで少し無理をして7D、これが私の中での今のチョイスです。しかし2カメでまわす予備側のカメラがRebelでもいいかもしれないしテスト練習用にも十分以上で最初のステップに良いかもですね。

  8. じゃあ、突然暴漢に襲われたらあぶないぢゃないか。
    東京はは危ないとこだかんね。
    暴漢に襲われても、周りの人は傍観してるだけだから、自衛しとかないと。
    首相官邸付近には、それ着た人いっぱいいるよ。
    これから寒くなるから防寒にも良いんじゃない?

  9. >1Dsmark4
    その前に1Dmark4の高感度ムービーも凄そうです。
    ttp://www.wired.com/gadgetlab/2009/10/canon-eos-1d-mark-4-night-vision-1080p-video/
    ノーライトらしいです。

  10. yukinyaa様、ステディカムで撮影している人を襲いたくなる人ってどんな人ですか。「一式100万円か?欲しい、身ぐるみはがせ」って感じ? あー、よく子供が登下校でつけてる護身用警報ブザーもいいだろうし、なんとなくパトライトが肩についてたりすると雰囲気合うかもしんない。胸の真ん中にも小さな赤いライト、ウエストの位置にも変身用に必要だな。。。

  11. tmphotosandiego様、ZACUTOのセット、日本ではかなり高級品でハイエンドです。欲しいといえば欲しいけど、無理といえば無理。(笑)
    先日CAVISION (キャビジョン)というメーカーの(ショルダーグリップCA-RS5DM2SET-F
    http://www.system5.jp/ec/html/item/001/046/item45051.html?recommend03
    の現物を見ました。フードマンルーペよりも明らかに見やすい光学系、肩に載せたときの安定、しかも加えてフォローフォーカスもついてたったの11万円、、、、これは決定版だ!と確信しました! EOSの台数分買った方がいい、そのくらいですね。あーでもZACUTOの実物もいつか見てみないといかんなぁ。。。

  12. SHINYA 様、Laforetさんの1D4ムービーですよね。画質など機材のことだけに着目すると新しい撮り方が可能になった、という風に思いました。ノーライトっぽく撮ってますが、補助で小さくライティングをしている部分は多いと思います。演色性の低い街灯の光で撮ることについてはこのサンプルムービーはプレゼンなのでよいとして、自分たちが撮影するときは少し注意したいなと思いました。7Dと1D4は熱いライバルですね。単純な善し悪しでなく、どちらを買うとより「儲かりますか」という話ですね。しかも私たちはスチルでも使うので(当たり前)そっちの働きっぷりも大切という、、、。7Dが5Dと電池が同じというのがなにげに運用上ポイント非常に高い、、、、。

  13. CAVISIONのものは、オールインワンで、コストパフォーマンスが高いですね。サイトの紹介ムービーを、じっくり見てしまいました。こちらだと、$850。同じものがZACUTOだと、$3000ドル以上でした。こちらでも、ハイエンドです。

  14. tmphotosandiego 様、買う前に「買う予告」はなるべくしないようにしてブログとしては登場感を出したいと思うことも多いのですが、、、(汗)このCAVISIONを30秒ほど触りましたがもう「参りました」って感じでした。それ以上触る必要ない、これで決定、って感じだったので。(笑)買って帰ると怒られると思って手ぶらで帰りました。11万円、ディテールに安っぽさもあるけどそれもすべて許す、って感じ。

  15. 路上であれだけ広範囲に走ってますからほとんどノーライトだと思いますよ。
    LIGHTS OUTって書いてますし。
    私は逆です。演色性よりも雰囲気重視でノーライトで撮りたいです。
    キューブリックがレンズを特注させなければ撮れなかった暗闇の映像が撮れるわけですから。

  16. SHINYA様、今職場のモニターで見てみました。その前に制作秘話が
    http://blog.vincentlaforet.com/2009/10/19/lights-out-camera-action/
    にありますね。ライトだけでなくレフもほとんど使わずに、というトライアルだったことがわかりました! よく画面を見るとこれは要するにふつうだったらムービーのカメラを回すような状況じゃないところなのに、高感度のおかげで、スチルで長時間露光するみたいなのと同じようなやつの連続写真(つまり動画)になっているのかなと。。。本人If you live in the area – go check out the area – you won’t believe the video you see below came from the poor lighting in that area. Sodium and mercury vapor lights. That’s it. Really awful lighting.って言ってる状況ですね。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *