もう何年も月金で

つぶやきとブログにどっちに書こうか迷うよね。(迷う迷う。)明日もテレビだって。もう何年も月金で毎日録画して見続けている番組。(うちで収録だけど話題は商店街でございます。) 先生!「プロフェッショナル」じゃないですよ。いつかは、、、 ちなみにプロフェッショナル仕事の流儀で最も心に残っているのはホテル経営の星野さんを別格として、土壁職人の挾土秀平(はさど・しゅうへい)さんの回でした。 常に失敗に怯えるような感じで極めてリスクの高い仕事に高い集中力で挑戦していくのです。あの人は異質なプロフェッショナル、そして同業者もあまり追随したくないような仕事領域なのではないかと、、、、思いました。

3 thoughts on “もう何年も月金で

  1. >常に失敗に怯えるような感じで極めてリスクの高い仕事に高い集中力で挑戦していく
    まるで動画を撮るときのはんちゃんさんの膝と腰の描写のようではないですか。
    何の番組にでるのかだけ教えてクン。
    でもツイッターってナンなんですか?ツイッテーいけない俺(言っちゃったよ)。
    パソコン雑誌を講読せねば・・・

  2. twitterを知らなかったあなた。
    大丈夫です。hanchanさんだってつい先日まで知らなかったし、未だによくわかんね。状態らしいですから。

  3. daichangm様、動画を撮るときの私の「よろよろ」っとしたあの感じですね!(笑)あのときはあの装置の揺れがあまりにも大きすぎてそれをごまかそうと必死だったのです。(ああ書いちゃった)今ではもう少し揺れなくなっていますけれど。。番組については明日聞いてみてからにします。ツイッターってつぶやきのよこつながりのネットワークらしいのですが、私はよくわかってないのです。でも破壊力のあるツールらしいです。とりあえず少し試してみてもらえませんか?(参加ありがとうございます。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *