朝からiPadってなんだろうな、と考える旅です。

今日は朝からiPadってなんだろうな、と考える旅です。
説明ムービーの中でアプリケーションのひとつとしてゲーム、しかも好きなカーレースゲームのシーンがあったので、そういえばiPhoneの「ゲーム機」としての顔を知らないのでひとつダウンロードしてみた。
うん、結構面白い。画面そのものを傾けるという感覚が新しいですね。この小さな画面はこれはこれで楽しめるけれども、この画面が大きかったらもっと迫力あるだろうな、というのはiPadを見たあとは考えてしまいます。地図とか経路探索、その他膨大なiPhoneアプリとかウエブサイトも、「もしも大画面だったら」という視点で考えてみると「大きい」というメリットとデメリットの間でどんな用途に「これだよこれ!」という感動があり得るのか見えてくるかもしれない。
type-gさんのブログでの反応が、私を惹き付けました。早朝から中継を見る熱心な層であっても、評価は現時点で二分していることがわかりました。そりゃそうだよな、、、と冷静にもなりました。

2 thoughts on “朝からiPadってなんだろうな、と考える旅です。

  1. はんちゃん はじめまして なのかな
    随分以前SONYのデジタルカメラDSC-F1で撮った写真を
    HPなんかに載せていらっしゃったのでは?
    そのころ何回かメール(コメント)のやりとりを
    させて頂いたことがあるかもしれません
    さてさてiPad 僕も気になります
    僕的には外に持ち出すモバイル機器と言うよりは
    家の中のソファの上、ダイニング、庭、コタツの中
    いろいろなところへ持ち歩いて使うWebやメールの
    ワイヤレス端末って感じなのかなと思っています
    昔ソニーにこんな製品ありませんでしたっけ?

  2. ぼんやり様、当時はたぶん「ぼんやり」さんではなかったでしょうね。(笑)だからわからないのが残念ですが、古くからのインターネットユーザー!という感じがします。  昔ソニーにこんな製品? あ、見た目だけはこんなサイズで紙をスキャンして手書き文字を追記したりできる機器がありました。他は、、、ちょっと思い出せないです。あったかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *