9 thoughts on “Youtube動画も縦の世界へ。

  1. 動画って縦にもできるんですか?
    IXYを買ったばかりの頃、普段写真を撮る感じで縦に構えてとってしまい、Macで見る時に横向きで再生されてビックリしました。
    どうやったら、縦レイアウトになるんでしょうか。(動画ど素人の質問ですみません。)
    そういえばPAGEの電塾ブースで鹿野さんがやっていたデモも縦でした。(その時はぜんぜん不思議に感じませんでした(‥;))

  2. tarourakami様、私よくしらずにいたのですが、突然ユウキクンがリズム感がおかしいながらもいきなりiPhoneでピアノを弾いていてびっくりしたのです。 意外な教育用教材。 しかも無料。 ただ画面が小さすぎるので大きなiPadになったらもう本格的にいっぱい勉強してもらいましょう。今でも「おれのiPhone欲しい」と「俺専用」を所望するユウキクンですが、iPadに関してもそうなるのは今から明らか。でも家族3人が別々のiPadでそれぞれ勝手なことしている絵柄はあまり、、、どうなのかしら。(ユウキクンが学研とか進研ゼミのドリルをiPadでやっているなら可だろう。)<添削もネット経由なのだろうか。

  3. holmeswan様、yosshy様、EOSで私も本当に初めてのときは縦で動画を撮ってしまいました。 Adobe PremiereCS4で最初プロジェクトを新規設定するときに縦長の設定にして、エフェクトで90度回転させるだけです。ただし1080×1920、というフルハイビジョンの縦はエラーになりました。 youtubeサイト上では残念ながら左右に黒余白の映像になっていましたが、ブログへの埋め込みタグの数字に縦長(360×640)を入れたら縦長として埋め込みできました。私こういうyoutubeの見え方は(自分でやっておきながら)初めて見ました。
    ブログ上で画面を3つ並べるのは難しそうです。(テキストすら並ばないような) それは一枚の動画の中に3枚ならべるほうが良いかもです。

  4. そうですか。
    PremiereCS4を使えばできるんですね。
    このソフトは持っていないのですが、教えていただき有難うございます。
    なんで横でしか撮れないのか不満に思っていたので、このユウキ君の動画はとても新鮮で、新しい可能性を見せてくれた気がします。
    hanchan-jpさんのように、私も息子の動画をちゃんと撮ってやりたいです。

  5. 路上パフォーマンスと縦動画、みたいな、そこ普通縦に構えるでしょう、的なところで縦に撮る、撮りたい、撮った、がしかし、、どこでどうやって観る(笑) あくまで広告など特殊な用途で個人向けではなさそうですね。 つーかそれ専用に一台縦ビューワーお買い上げが神!(言ってるだけでなくまずは自分から<<<そうだよなぁ。)

  6. 動画って言うかムービーは横だったんですけどね。
    でも携帯ムービーとかで一般の方が縦撮りしたりして・・・。
    iPodtouchで普通に縦で動画を見たときは
    ちょっとカルチャーショックでした。
    私的には縦も横も同じ大きさになる正方形のモニターが欲しいんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *