Version 2.0.3のファームにしたらもしかして


Version 2.0.3のファームにしたらもしかして記録時間伸びてたりしな いかしら、と淡い期待でテスト
お知らせ:スパムコメントのお仕事の人(ロボット)が、エキサイトブログの穴を突いているらしく数がやや多めなので一時的にコメント承認制にしています。

9 thoughts on “Version 2.0.3のファームにしたらもしかして

  1. 私も早速 ファーム上げました。
    マニュアル録音がいいですね! これで花火の音も迫力出るかな?
    やっぱり長時間の録画は、専門の「ビデオカメラ」に任せた方が良いようですね。内蔵HDDでなくても、3時間くらい録画できますから。
    (後のファイル転送にそれなりの時間が・・・・。)

  2. >・・・一時的にコメント承認制にしています。
    それだけ、このサイトが有名になった・・・、という事ですかね?
    有名税?
    対ロボット防止策として、画像での文字を入力したりする方法もあるようです。

  3. さっそく、欠陥ファームと認めるお知らせが出ました。
    でも、私はその設定を使っていないので、大丈夫かな?
    C1-3に動画のマニュアル録音を割り当てると、録音されないことがあるそうです。オート録音なら問題ないそうです。

  4. yosshyさんバグの件、バグそのものより、もしものんびりしていて(バグがあるとはいえ)新ファームを入れ逃していたら被害が大きかった!(笑)接続撮影ソフトEosUtilityにもバグみつけました。

  5. 今日、早速ビデを撮影して来たのですが、やはり、3枚持っていた8GBのカードがあっという間にいっぱいになってしまいました。
    ピント合わせも、完璧とは言えず今後の課題です。
    アドバイスありがとうございました。

  6. tmphotosandiego様、8GBのカードがブログに映っていて、ちょっと大変そうだなと思ってました。12分で4GBですから、24分で8GBでしょうか。ピントは浅く撮りすぎに注意なんだって昨年あたり思い知って、あえて感度上げて絞る、しかしほどよい加減が難しいのです。

  7. 仰る通り、24分ほどでいっぱいになってしまいました(笑)
    ピントに関しては、出来るだけ浅くしたくなっちゃうんですよね。
    それこそが、今までのビデオカメラと違う気がして、つい。
    でも、アップで撮らない限り、ZacutoのZ-Finderを使っても、ピンポイントのフォーカシングは難しく、外部モニターでもない限り、不可能ではないかと思いました。

  8. tmphotosandiego様、引きでピント、スタート前なら拡大フォーカスで完璧ですが、途中では難しい。まさにフォーカスノブにシールでマークの世界。(フォローフォーカス装置装着)外部モニター、今月号のコマフォトには助手用に42インチ液晶を使っている映画監督が出てます。中途半端な大きさのモニターでは見えない、確かに自分の27インチでビューファインダーよりも良く精細に見えるかどうか(27インチモニターとの距離にもよるけど)厳しいんです。
    可搬の42インチディスプレイっていいなぁ。。リビングに置くカタチ・外観・素材だとちょっと扱いづらい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *