黒部ダムを堪能してさくったー現地集合遠足3

ダムの真上にやってきた。この下に混浴の露天風呂があってその蒸気が上がっている、とのことです。混浴の露天風呂か、、、行きたいけどこれじゃあなぁ。。これを下って風呂にいくのだろうか、、、うーむ。この階段を上り下りしないといけない。決死の覚悟がなければまず一般の人間には無理だ!黒部ダムには本体の周りとかにも怖い感じの光景がいっぱい見つかる。とにかくスケールがでかすぎるので怖いのだろうか。理由がよくわからないけどとにかく怖い。上を見上げてどうしてもわからなかった。ダムのはるか上のこの立派な構造物がどうしてもわからなかった。このダムをさらに飲み込むもっと大きなダムを考えていたのではないか、または二階席を設けて、もっと多くの観客を動員したかったのか。他の観光客は意外と冷静にしかも結構足早にダム見物しているような気がしたが、僕は一人で行ったんだけど、一人熱狂して2時間以上、ずっと盛り上がっていたらいつの間にか人がいなくなっていた。。。いやしかし、しっかり最終のバスには間に合った!これ、この雰囲気絶対ウルトラ警備隊だろ。よく見ると「地球防衛軍ZAT」とか小さく書いてあるはずなんだけど、、、ボクは佐久のツイッター仲間とは朝も遅刻、夕方も遅刻で、全然合流できなかったけど、ツイートの様子ではみんなとても盛り上がっていたようだ。大町の観光資源は圧倒的なのと密集していてとても遊びやすい。しかも立山アルペンルート遊びの玄関としての顔も持つ。富山県側に遊びに行って帰ってくるのが最高のレジャーらしい。ぜひ行って見たい!

3 thoughts on “黒部ダムを堪能してさくったー現地集合遠足3

  1. やはりこちらで満腹です。
    ご馳走様でした。
    あの階段を下りた露天風呂、お年寄りは無理だと思うので、いるとしたら若い子ではないかと思うのですが・・・・。
    次回、確かめてください。
    黒部の太陽で画像検索したら、同じアングルの画像がいっぱい。(^_^;)
    黒部の太陽で検索したら、ヘルメット被った役者の画像もいっぱい。

  2. yukinyaa様、そうか!露天風呂に体力のある若い子しかいない、ということになぜ気づかなかったのか、、、!ナイスな推理(爆)勇気百倍で決死の階段へ。。。レッツダイブイントゥザボトムオブザクロベダム(コンヨクオンセン)!<しつこい

  3. 本当だ、検索すると別の人が全く別の年次に撮影しても、全く同じアングル、という不思議な検索結果が出てきますね!面白い。私「黒部の太陽」って知らないんですけど、、ぜひ読んだり観たりしてみたいです。ヘルメットは高所での撮影用に欲しいのです。役者さんも決してファニーにならずカッコ良い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *