今日の撮影で持って行った荷物

今日の撮影で持って行った荷物がなんとなく標準的な軽装備みたく定着してきたので、リコーGR3の練習を兼ねて撮影してみました。バッグから出した中身はこんな感じ。カメラとレンズはこれだけ。カメラバッグにカメラは入れずにレンズとライト。カメラは毎日通勤でも使っている黒いポーチ(ビデオカメラを買ったときにヨドバシカメラでもらった販促品)で別途持ち歩き。小さいポーチに必要なレンズを分けて奥に入っていったり、機動性が必要な時にも便利なのです。もうひとつのカメラポーチには万が一のバックアップのEOS7Dと、充電器などを入れて、車の中に置く。デザイナーさんの注文通りに、またはそれ以上のものを探して、しかし結局デザイナーの欲しいものを撮るのが私の仕事。iPadで軽々と撮影カットが見えるのは現場に革命をもたらしています。今日はパソコンがこんな画面で、、、(笑)先日から不調のデータ用ドライブの不調がOSに捕捉されたらしい。 おかげで、ブログが充実します。(笑

4 thoughts on “今日の撮影で持って行った荷物

  1. oshiyama様、テンバのバッグは会社員時代に先輩から勧められて買いました。当時は堅牢さで確かにこれ、という感じでした。今はどのバッグもいかにも強そう。選択肢は広がりましたよね。 上ぶたの一番中側の黒い薄ポケットの内側の素材経年変化、ボロボロはほぼすべてどこかに行きました。(笑)
    軽装で素早く、それがクライアントの好みであるケースは多いと思います。(そしてそれが安く、につながる?!) 機材の量が撮影オプションの量に正比例するので、減らしすぎると、、まあなにごともバランスですよね。
    yukinyaa様、Macは起動時にディスクのチェックって見たことないですね。それって前触れ無くディスクが壊れる、ってことなのでしょうか。。。 まあ、前触れは、「やけに重いな」だったりしますかね。(うちの場合)

  2. あ?、そおいえば、久しくお目にかかってないですけど、カーネル・サンダースおじさんが、パニクると何かエーゴが出ることがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *