~装飾するという仕事~~繋ぎ合わせるからつなぎ~


KUSHITANI 『本社工場』~装飾するという仕事~

KUSHITANI 『本社工場』~繋ぎ合わせるからつなぎ~
カメラは全編 EOS5D mark2、工場の明かりのみ、編集はAdobe PremiereCS5です~

7 thoughts on “~装飾するという仕事~~繋ぎ合わせるからつなぎ~

  1. はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいてます。
    工場の方々の持たれてる熱や、場の空気感が感じられる素敵な映像ですね。勉強させていただきました。ありがとうございます!

  2. 前にも書きましたが、CS5からCS5.5にかえると、ハード同じでもエンコード速度が3倍くらいになります。でももうじきCS6が出ちゃうね。

  3. yamanaka様、リンク先のウエブ&写真の内容が私のドンぴしゃでした。そんな写真も撮れるように精進したいです! 動画を撮って驚いたのは彼らプロフェッショナルに語ってもらうと、素人には全くわからない内容をすらすらと話し始めてしまうということです。(大汗)なので、あえて私が聞くことで、「わからない人に話す」という映像が出来上がりました。

  4. yosshyさん、私のところのハード(ATI)でも3倍になったりしちゃいますか??うおおおおやばい。。。(笑)欲しくなるのとややこしいのでまだ一度もCS5.5(の体験版)を入れてませんでした!! 今からやってみます。
    CS5.5購入のタイミングは確かに微妙ですね。うちでは結局春以降、全部入り(マスターコレクション相当)をWinとMac2ヶ、月額で契約することにしました。春以降はいよいよアフターエフェクツを使った作品制作にも取り組んでみます!

  5. yosshyさんテストしてみました。10秒間のEOS撮りっぱなしが入ったタイムラインをH.264フルハイビジョン 100Mbpsでエンコード、新70秒、旧90秒でした! 新型は1.3倍高速です!!(大涙)←ATIでなく、せめてNVIDIAのグラフィックにしたいですね。

  6. すごい!感動した
    いつもおちゃらけているイメージがあるのですが(失礼)、
    やはり仕事のクオリティはさすがです。
    動画技術が「自家薬篭中の物」という感じでしょうか。
    仕事で動画まで手を出すつもりはないんですけど、
    今のデジイチやPCソフトでここまで出来るということ、
    逆にいえばここまで出来るようにならないとダメ、
    というのが一例としてわかりました。ハードル高し
    (ただし先方が考えたコピーかもしれませんが「we create the safety world」はファニエストイングリッシュな印象)

  7. せきさん、朝ねぼけてiPhoneでコメント開いて「えっ?感動?そうっすか?!こっちが感動した~~!!」って興奮冷めやらない状態ですよ。ありがとうございます。m(_ _)m
    ハードルって高いのでしょうかね。自分が持っている知識は、べつにたいしたことないと思っていて自覚はないのです。カメラマンにとって撮影のハードルは低く(低いどころか基本的に本来上手)、編集が大変なんだと思います。 今まで絶対EOSとか触ってなかったはずの映画カメラマンとかも、気にせずEOSとかで撮ってるのかなーと想像すると、みんな柔軟だなーと、、、思います。
    先方が考えたコピー、そうですね。私も以前なんかなーと思ったことがあったようななかったような。最後のワールドがなければもう少し良いですかね。そしたら何をあえて言いたいんだこのコピー、私達って誰?とか考え始めるときりがないですね。(^_^;)対案を考えたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *