MacPro12コアに勝てるマシンを考えてみました。

ってなわけで、MacPro12コアに勝てる12コアのウインドウズマシンを考えてみました。
MacPro12コアは2010年のIntel Xeon X5670“Westmere”×2 約26万円(最安ショップ平均)
あえてMacProに合せます。メモリーは控えめに48GB、ビデオも控えめ、あれ、よく考えたらHDDorSSDが入ってない、、、(笑)まあいいか。
合計約45万円。これでMacPro同等の性能出るのかな。これに対抗するMacProの価格はこれ。じゃあ83万円のウインドウズマシン組んで見ろや!って言われるとそこからはもうわからんです。。。
<追記>組んでみた最新の6コアを2個と、ビデオはクアドラ、とどめはSSD×4個のレイド構成。(笑)総額85万5千円なり。価格をそろえてみました。やっているうちに、SSDが実は青天井で金をかけられることを知りました。3テラバイト、400万円のSSDとかありますよ!お客さん。。

1 thought on “MacPro12コアに勝てるマシンを考えてみました。

  1. こんなの組んだら、起動直後の「くそ!システムファイルを読み終わるまで、反応鈍い!」なんて言う間もなく起動ファイルを読んでしまいそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *