夜中の静寂にテンションがあがる

あー、ウインドウズパソコンの内部は雑然としていて嫌だ、という方、そうですね。私もそう思います。(スミマセン)私のメインPC、いまどきの軽量ノートPC(MacBook Air)にも処理能力で劣るというあり得ない非力ぷりに、もう捨てようと思っておりましたが、、、(Core2Quad2.6Ghz)
「CPU換装を2回、マザーボード、ビデオボード、電源、ブルーレイドライブも換装など、あらゆる改造をやったこのPC、しかし、PC延命の達人ユウジが最後に行ったのは、先のエプソンP-7000内に装着してそれほどの成果を出せなかった最新スペックのSSDだった。。。」
ナレーション調にするまでもなかったですね。。すべった文を直すだけの時間も割きません。(笑)
結論。「静か!!!!!」操作が爆速になるのは当然だが、Cドライブの音とか音圧とか、気配を僕は常に感じていたんだな!と気付かされました。この静けさはヤバい!!何年もPCやっていて、こういうのはノートも含めて初めてだなぁ。。(今の騒音の音源はケースのリアファン、CPUのファン、グラフィックボードのファン、以上3点。)
iMacもすごく静かだけど、目の前距離30cmにハードがあるから少し何かあるかな??
写真の右側は本来HDDがいくつも入っていたキャリアーがあったのですが撤廃されてがらんどうです。夏はPCケース内の熱源としてウエイトが非常に大きいHDDがケース内から消えました。これは冷却の上でとても有利でしょう。
SSDの爆速ですが、フォトショップとかのインストールが爆速でそこでもうノックアウトされました。LRなんてメインのインストールが数秒ですよね。。もうびっくり。

6 thoughts on “夜中の静寂にテンションがあがる

  1. すっごく気になるんですが、OSはCドライブに、アプリはDドライブに入れている私には無理な換装かなぁ。
    インストしているアプリが多すぎるので、SSDの容量では足りないのがもっぱら反省の材料です(笑)

  2. 最新iMacは非純正SSDつけられないいやらしい仕様になってるので、スシはスシロー、自由度はWinが一番だね!!
    Windows8まで使ってあげて~。
    とビデオカードファンを掃除機で吸ってバラバラにした俺が言う。

  3. いちはちさん、非純正SSDがつけられない仕様ってどんなやつなのか、検索してもわからんかったよー。教えて。。。
    捨てるといっても、CPUとマザーボードを捨てる、って感じですよ。筐体とか電源とか、そのままで行きまする。4万7千円で性能3倍ですか、、、。(!)

  4. 哲やん様、OSインストール直後は25GBぐらいで今はPhotoshop Premiere Lightroom DPP Office あたりを入れ終わって41GBまで増えました。私の使い方ではうまくやればこの128GBでいけそうな気がしています。 ソフトによってテンポラリーなデータみたいのをがんがんCドライブに作ってしまうのですよね。自分はこのオーバーディスク
    http://www.lifehacker.jp/2009/04/overdisk.html
    を使ってみて、なーんだ、自分は小容量のSSDに移行できるな、って感触をつかみました。(無駄ばかりだった。。orz)
    そんないっぱい使うアプリがあっていいですね。。自分はインストールを頻繁にしているうちに、どんどんシンプルになっていってしまったのかも。

  5. ttp://news.mynavi.jp/news/2011/05/13/094/index.html
    地味ですが、こういうのやめてほしい。

  6. ああ、、なんと、、メーカー目線で考えてみることが好きな私でも、なんつーか理解が難しい。(笑)どういう事情なのかしら。スーパーガッカリ。SSD標準搭載バージョンを待ちましょうか。(^o^)しかし同じく寿命があるとされるSSD、、、ああメモリーみたいに下からアクセスできたりするかな。つーか、なんだかんだマックにも愛があるのねんw。いちはちどん。。。ww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *