Adobe Creative Cloudはクロスプラットフォーム

赤丸が妻のねこねぐらが使うソフト。緑がボク。被っているのはPhotoshopとLightroomだけだ。
Adobe Creative CloudはクロスプラットフォームでWindowsとMacとの間でシームレスに移動しながらあらゆる作業が可能になるのです。(実際はうちのMacは非力すぎて私が真剣に使うことはないが。笑)
こんな感じだと、当然個別に2つ申し込むつもりだったけど、「グループ」というのでも良いのだろうか。
また、こんな風に我々が二人で力を合わせるとファイヤワークス以外のあらゆるソフトを網羅的に使う、ってことで、結構でじたる屋、守備範囲広くコンテンツが作れそうな気がしてきた。あ、100色の絵の具があればなんでも描けますか?という話になっちゃいますけどね。(^o^)

14 thoughts on “Adobe Creative Cloudはクロスプラットフォーム

  1. dojou7様、ボクはアクロバットって使ったことがなく、使い方を知らないです。それってもしかしておかしい?(常識がわからない)(^_^;)

  2. レイアウト後などの校正をしないなら、カメラマンとしては問題なしですが、デザインもやってるならば、それは専務の担当かな?と思ってw

  3. 私的にはこの先MacProがどうなるか分からない状況ですので、クロスプラットフォームってのは魅力的です。日割りにして165円程度、初年度は月額3000円(日割り99円程度)でいけるようですし… 。

  4. TRIPLESIX様、MacProは私はかなり以前から、なんの物的(データ的)根拠も無いけど、商売として成り立ってないのではと疑問に思っていました。最近MacPro終了のウワサとかを聞きますよね。非採算事業(もしもそう)であれば商品の魅力どうこうでなく、難しくなります。EOSでいうところのイオスワンが終了?みたいなもんで本来あり得ないことですが、、、、
    数百数千枚の現像を一気にこなす仕事車が、美観バリバリで使いやすい高級車Macでなく、国産トラックでもいいじゃん、というのが私のWindows観。古いパーツをはずして9万円のパーツを組みつければMacPro12Core標準仕様同等のベンチマークが出るという怖い現実をアップルが解決するのは1社では無理なんだと私は想像しています。ウインドウズパソコンを売っている各者誰も安売り競争すぎて儲かってないので本当はマックの勝ち(そして時価総額)なんですけどね!
    クロスプラットフォームでゆるく移行なり共存ができるなんて、全く夢のような話ですよ。今回このクリエイティブクラウドの評価が割れているそうですけど、個人商店のカメラマン&マックというあり方の人間には非常に具合の良い内容と感じます。

  5. まぁ、評価の分かれ目は価格?、そんなに全部は要らないのでもう少し安めの設定が欲しいと言うことなんだと思いますが… 。

  6. お子さんが小学生になったら
    お子さんが買った事にすれば、激安で変えますよ~~~
    CS5.5(今ならCS6無償バージョンアップ込み)を踏み台にする事も
    考えた方が良いでしゅ。

  7. PLIEさん、あははは。息子は小学校3年生なんです。PTA会長だとアカデミック対応だってのは聞いてましたが、まさか小学生がアドビマスターコレクションを買うとかいうシナリオは考えてませんでした。(笑) 11.3万円ですね。購入に対する条件のようですね。ユウキ君からアドビマスターコレクションを借りて使うことについてはたぶん条件なんてないでしょう。。。。こりゃびっくり。クリエイティブクラウドは2年間で12万円です。近い。。。。うちはマックとウインドウズ2セットで24万円。ユウキ君が買ってもらえば23万円。まあだいたい近いですね。今後CS6.5とか半端なバージョンを乱発も計画されていると考えるとトントンかな?かんがえてみよう!

  8. TRIPLESIXさん、私世論が全然見えてないので、、、なるほどPhotoshopだけ欲しい人は2200円、イラレ、ドリウイ、プレミア、アフターエフェクツも各月額2200円ですね。3本以上使う人には、全部入りが届いてしまう、ということでしょう。2本までの人は、全部入りより少し安いんですね。 単品のサブスクリプションが大変な値下げになったんじゃ?と今驚きました。

  9. 年額26400円でフォトショップが使える。アルバイト3人に急遽フォトショップを用意したい、なんてときに最高でしょうね。。。今まではフォトショップを3人に30万円だから全く無理、という感覚でした。サブスクリプションは流動性・変化には強くて、長期のユーザーはパッケージのアップグレード版のほうが安いってことでしょう。好みはそれぞれですが、私は思いっきりチャンスと評価したいです。

  10. PLIE様、ヒューマンアカデミーたのまな、について検索しました。ご紹介のリンクはその中でも簡易な動画講習をセットした特別セットのようですね。(ヒューマンアカデミートップページからたどっての到達方法がよくわからず。)ヒューマンアカデミー本体ではもっと高価な普通の通信教育パッケージの販売もしているけど、この「アドビソフトウエア通販」の部署が格安のをやっている、というイメージですかね。
    この手のアカデミック商法?ではアドビから本当に認証されている教育機関かどうかが重要なので、慎重になります。でも、ヒューマンアカデミーー本体と同じフリーダイヤルからの申し込み、さすがに大丈夫でしょう。
    この買い方をすれば、小学3年のユウキ君から二人がアドビマスターコレクションを借りる、という変な方法(笑)をとらずに済むので、パッケージ版の取得方法として最強でしょう。
    一本13万円、WinとMacで26万円。それが2年ちょい(26ヶ月)として月額1万円。一人当たり5000円。なんと、、クリエイティブクラウドの月額と全く同額ですね。。。。うまくできています!!

  11. わぉ 5000円。
    そこまで計算していませんでした。
    1割引き適用があれば、アカデミー版が若干安いかも。
    でもバージョンアップとかできないと思うので…
    しかし 実際問題はこの程度の価格が実態の価格という気がしてきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *