今日は港区から「キャリア官僚」なるはじめて接するタイプの人種が

今日は港区から「キャリア官僚」なるはじめて接するタイプの人種が遊びに来てくれて、おきにいりのいろりの店、「やまおく」でお食事をしました。
「キャリア官僚」(30歳イケメンw)なる人を囲んだ全員が、その視点の良さ、思考の奥深さに魅了されていたと思います。 個別の政策論争とかそういう小さい話だけでなく、もっと大きくとらえる視点をみんなで共有しました。
追記:キャリア官僚というとやっぱり、あこがれの「トウキョウユニバーシティー」卒業なんでしょうか。(世界ランキング30位・アジアナンバーワン)自分は女性の恋愛感情もそうなんだけど、(そうか同じか!)人の知性の部分にひかれるところが多いみたいですね。。。。(しみじみ)

4 thoughts on “今日は港区から「キャリア官僚」なるはじめて接するタイプの人種が

  1. なるほど、裏付けみたいなものでは?男の子だから力持ちねー(例外あり=俺)みたいなもんで。接していたのは権威ブランドでなく、一人の人だったとも思います。しかし、この昨夜書いた文章がのぼせすぎなので(笑)あとでこっそり直しますね。(^_^)☆
    普段から知性に飢えてるんですかね。美貌とかエロだけあればいい自分かとおもってました。ね、センセイ。( T_T)\(^-^ )コラ

  2. 耐えたというより、封じたというかんじ。常時いつも解放されているほうなので、刺激の強い場所ではより一層の過剰反応の危険がww。(このやりとりは、Facebookの別のエントリーから飛び火しているので、囲炉裏とスカートは直接関係ありませんw)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *