フレスコジクレーという紙が届いた!

撮影から戻ってふと見ると、これなんだ?おお、、エプソンがモニターを募集(今も追加募集中!)していた、ちょっと普通と違う風合いの高級プリンター用紙「フレスコジクレー」という紙が届いていた!いや、ホントは読めなくて(汗)近づいてよくみてみる。なんと「フレスコ」「ジクレー」という2つの単語だった。(今後はフレスコ、と呼ぶことにしようかな。。「フレスでさあ」みたいに三文字にしちゃうとギョウカイっぽい?え?違うか。)さて私がやりたいことをまとめてみた。奇偶なことに(笑)、いろんな珍しい紙を所有していたんです。このさい、これらをガチ比較させながら、楽しく、そしてオタッキーに、まいりましょう。

6 thoughts on “フレスコジクレーという紙が届いた!

  1. いきなりプロカメラマン2名様より正解が届きました。。。え?ごちゃまぜにするな? 3番はまさしく、holmeswanさんからの投げかけにより生まれました。今回、「以前エプソンから送られてきた」紙でありますが、現在はワシの和紙じゃ!という和紙が、特に耳ありについては風合いが非常にあって、カラーマネジメント的に面白いことになると思います。(そして鑑賞光源も)
    お二方、この休眠ブログへ即レスポンス、ありがとうございます。(T_T)(^O^)

  2. カラーなら人物が良いですよ。表面の状態が人肌に似ているようです。
    完全に安定するまでに時間がかかるようです。

  3. このブログで応募したフレスコジグレーのモニターに当選しました!ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *