DPPがマルチモニターのカラマネに対応しました。

DPPがマルチモニターのカラマネに対応しました。\(^o^)/

要望して1年とちょっと。嬉しいです。ここでマルチモニターのカラマネ設定方法の確認。コントロールパネルから、色の管理、を開く。ディスプレイ1に、カラープロファイルがあることを確認。カラープロファイルはアイワンなどで測色してつくります。ディスプレイ2にも、カラープロファイルがあることを確認。うっかりすると、たまにからっぽのときがあるんです。カラマネとしてはここで終わり。画面の解像度から、マルチモニターの位置関係などを決めます。
なんのためにアイワンなどで測定して、ディスプレイのプロファイルを作るか。 ディスプレイは製造時からどんどん狂いが出るので、どのくらいの赤、どのくらいの青を出しているか、というのを測定してフラットなちょうど良い見え方を作っていきます。 そこで作られたプロファイルは、そのディスプレイのベスト、とでも言うべきで、sRGBでもAdobeRGBでもない、「俺のベスト」となっています。 俺のベストで表示することで、最善のsRGB画像、最善のAdobeRGB画像を見ることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です