息子が使っているゲームマシンが不調というので

息子(小5)が使っているゲームマシンが不調というのでまず開けてみる。クアッドコアの最強Mac miniゆえ、しょぼいゲームが固まる、重いというのはおかしい。このMac miniには、やる気ないクラッシックなキーボードがあてがわれている。ついでに、ワイヤードのマウスを分解してみる。くりくりの部分(エッチな表現多謝)いやエッチなどではない!! を清掃してみる。 このマウスはワイヤレスマウス(マジックマウス)を接続するために時々使われる。
結局不調は再現されず、、、息子の机に行ってみると、おや、、、デスクマットの下にマウスパッドが!! これでは光学的に失敗して、マウスが固まったような動きになってしまう!! 原因がわかり一件落着。 いろんな分解の意味はほとんどなかった、ということである。パチパチ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です