4件のコメント

  1. OSが違うので同じことを検証できませんが、そもそも同じ階層に同名のフォルダを作ろうとしたら重複のアラート(「統合しますか?」)が出るのでは?
    Windowsでは右クリックを使った方が簡単・確実なような・・・

  2. EIZOUさん、確かに説明はちょっと紛らわしいですね。一旦貼り付けて、「ブルー反転の状態のところの末尾を05にする」などの操作をしたいのです。エンター確定で、もしも重複していると、OSから?警告が出ます。
    なるほどそれをヒントに現在私に起きている症状を再認識すると、ファイル名のペーストだけで、重複警告などなしに、なぜかいきなり中身が転送される、というものになります。 Macは試してないです。 DPP4で違和感を感じているのは、「ファイル(F)>新規フォルダー作成」がないこと。開発チームに届いてないのか(涙)ボツなのか(涙)最近の更新ではそのあたり、変更なしでした。 ヘビーユーザであればあるほど、些細なところの操作の変化に戸惑っていたりします。。プレビューサイズ100とか50%の切り替えが、まさかの「Alt+Shift+1-8」片手で打てないじゃん!!!(涙爆)

  3. なるほど、一部を書き換えてですね。
    今こちら(Win7pro64)でもDPP4で同じようにやってみたら、入れ子(1つ下の階層)にフォルダごとコピーされました。
    厄介なのはDPP4のツリー表示が即時に更新されず、F5で更新しないと入れ子に作られたことが分からないこと。見た目が変わらないので何度もCtrl+Vを繰り返すと、「~-コピー2」とか中身の同じフォルダがいくつも作られます。
    DPP3と違ってDPP4では新規フォルダをツリーから右クリックで作れますが、確かにショートカットはありませんね。
    予め新規フォルダを作っておいた場合(DPP4「名称未設定フォルダー」、Windows「新しいフォルダー」)とDPP4のツリー右クリックで新規に「名称未設定フォルダー」を作った直後(「名称未設定フォルダー」名がブルー・白抜きアクティブでマウスポイントはどのフォルダにも触れていない状態)にCtrl+Vした場合とでコピーされる階層が違いますね。前者は入れ子に、後者は同じ階層に「~-コピー」となります(中身のファイルごとコピー)。
    一昨日重複アラートが出たのは、前者の状態の2回目だったのか? 関係ないと思いますが、一昨日夜にWindowsアップデートもあり更新しました。
    現在はDPP4でもドライブ直下ならDPP3と同じようにCtrl+C、Ctrl+Vが出来ます(同名では重複アラート、中身はコピーされない)。
    Windowsのエクスプローラ上で同じことをやろうとして、ゆっくり2回触っても名前がブルー・白抜きアクティブにならず、右クリックM(名前の変更)でしかCtrl+C、Ctrl+Vが出来ません。コピーされるのは名前だけで、同じ階層で重複すれば統合するかどうかのアラート。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *