お楽しみの読書の時間

ハードな日が続いて、カメラを自宅に持ち帰る気力もありませんでした。10日ぶりにユウキ君を撮りました。50mmF1.4/5D/ISO1250/f2.0
いつものように寝る前のお楽しみの読書の時間です。読み物は決まって乗り物か海の生き物の本です。(笑)さすがに乗り物に詳しくなります。テレビに映った新幹線の車種が「マックス!」だと言えるようになっています。ユウキ君2才2ヶ月。日々飛躍的に進化していきます。「バナナ、ないよ。さっきパパ食べちゃった。」「おいで、パパ、おいでよう」「バイバイ、いってらっしゃい、がんばって」(<わかってて言っているのかイマイチ不明)など。

7 thoughts on “お楽しみの読書の時間

  1. こんにちは、いい写真ですね。
    3枚の写真の中にストーリーがあって、私もその場にいるような感覚。
    3枚目の写真は必要ないようですごくイメージが膨らむ。
    なにげないようで、センスと経験がないと撮れない写真ですね。
    なんども見返しながらどんどん引き込まれる写真です。脱帽。

  2. いつもいつもとてもかわいくて、ただそれだけを楽しみにして覗かせてもらってます。
    トラックや働く車に興味があるんですね! 
    うちの子もそうでした。私は元トラック運転手だったので、いろんな話を聞かせてました。

  3. Pomboさん、ほめすぎです。(笑)でもほめられて本当にうれしいです。ほめられると「よーし、また良い写真を撮ろう!」という活力が沸いてきます。
    センスと経験、、、うーん、ドキドキするフレーズです。

  4. SHUさん、とにかく乗り物のことが好きなんです。今日は買ったばかりの新しい(ふつうの)絵本を読んであげようとしたのですが、すごい勢いで怒り出して、結局またいつもの乗り物の図鑑を朗読していました。(笑)

  5. お休み前にトラックやクレーン車の本見たら、逆に興奮しませんか?
    うちの子が小さいとき、働く車の絵本買ってやったら、たまたま撮影者が友達だったってこともありました。

  6. SHUさん、ユウキ君2才2ヶ月は、いつも常に興奮気味のような活発な子なんですけど、本を読むために布団に入ったときはじっと本を見てママの朗読に聞き入っているんですよ。
    知人にカメラマンさんがいらっしゃるのですね。ああいう働くクルマを延々と撮影するお仕事とかってきっとハードですよねー。ライトの向きは太陽様だし、背景にはいろいろなものが写り込んでくるだろうし。頭が下がります。

  7. > 本を見てママの朗読に聞き入っているんですよ。
    その様子は手に取るようにわかります。
    うちもそうでしたが、次男が生まれてからは私が朗読係に・・・
    > 知人にカメラマンさんがいらっしゃるのですね。
    はい、絵本の建設機械とか撮ってる友人は、本来鉄道写真家なんです。
    他にもコマーシャルカメラマンや写真作家の友人は多いです。
    みな責任の重い仕事を任されてるみたいで、それなりに大変そうです。
    その中で私だけはお気楽なフリーターですから・・・(笑)
    一応写真屋さんのまねごとみたいなバイトもしてますが・・・(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *