少しずつ本を

最近少しずつ本を買うようになった。本を読むような時間がずっと持ててなかったのだけど、(インターネットのやりすぎ)無料のインターネットでは解決できない、やっぱり本じゃなきゃ、というコンテンツは(当然だけど)ありますね。
半月ほど前に書店でみかけてちらっと中を見て、それから忘れられなくなってしまっていた一冊を、今日ようやく買った。斎藤清貴さん、というフォトグラファーの
「いきなり上手くなる!」プロのデジカメ写真術
という本。対象は写真好きで一眼レフに興味の女性向け、みたいな本で、とうていボクのような人が買う感じのものじゃないのです。(笑)しかし、中には斎藤さんの貴重な体験が書いてありました。プロになって仕事が増えて、効率よくてきぱきとこなす中で写真を愛する心が失われていった、その心を取り戻すまでのことと、視点や心の動かし方のヒント。ボクはこの本をときどき繰り返し読んでみたいと思いました。
それから、買ってきた本は他に「カメラ日和」ですね。このブログにコメントをくださった tinybalanceさんの記事と写真が載っているってことで今まで欠かさず立ち読みしてたカメラ日和をあらためて(初めて)買ってじっくり読んでみました。カメラ日和は不思議な一貫したテイストであふれている雑誌です。静かなBGMとのどかな光、やわらかい光、アートな雰囲気、女の子のカメラマニアックな世界、そんな感じだと思っています。どうやったらこんな世界観の写真が撮れるんだろう、っていつも思いますが、よくわかりません。なんとなくデジタルカメラをつかわずにフィルムで撮った写真のほうが「カメラ日和的」に撮れるような機がします。ロモとかトイカメラもカメラ日和に強い銘柄ですね。しかし、tinybalanceさんはバッチリEOSデジタルで撮ってますから(笑)やっぱり目線とか絵心に決定的な差があるのかな。ボクもいつかカメラ日和に掲載されるような雰囲気ある写真が撮れるようになりたい。
あとは、フォトショップの勉強本を2冊買いました。一冊はアマゾン.comで買ったのですが、内容的に足りなくて、今日行った書店でもう一冊。この本はこのブログでもコメントをくださるPomboさんのところでアフリエイト?で紹介されていた本。徹底的に勉強して技術を上げます。

11 thoughts on “少しずつ本を

  1. はんちゃんJPさん、お役に立ててうれしいです!
    アフェリエイトはたかが知れているので、ブログを見てくださっている方への情報源という形で続けています。「ここで見て本屋さんで買ってね」という感じですかね(笑)。ちなみにまだ売れたことなし!(大笑い)
    最近はブラジル物を上げていますが、はんちゃんさんのようにお役に立てるのなら画像処理系や写真系ももう一度考えてみることにしましょう。

  2. 「いきなり上手くなる!」プロのデジカメ写真術

    なんと、、、偶然にも僕も同じ本を購入しておりました(笑 僕は文章や内容よりも、純粋に写真が気に入って写真集として購入しました。斎藤さんのやわらかくて優しげな、そして雰囲気のある写真に惚れました(^^

  3. 私も欲しいけど、普通の書店で手に入るんでしょうか?
    先日のバイト前に読んでればもう少し上手に撮れてた! なんて甘くはないですよね??(笑)

  4. Pomboさん、「さーて、Pomboさんのところから買いにいくぞ!」といざクリックしにいったらアフリエイト終わってたんですよ!(笑)惜しい!

  5. makotoさん、同じ本を持ってたんですね!makotoさんの作風はすでに斎藤さんに匹敵するレベルにあるような気がしますよ。(言い過ぎ?)

  6. SHUさん、普通の書店で売っているはずなのですが、私の地元ではマイナーな扱いで特定の書店にしか並んでなかったです。しかしとても薄い本で「勉強の」本ではないし、中身をみずに発注しないでくださいね。(っていうか、貸し出しすればいいですね!>mail)
    出稼ぎはどうでしたか?刺激的な撮影?もしかしてエロい?(笑)遠くからカメラが呼ばれるというのはそれだけですごいと思いますよ。

  7. わりと薄っぺらな本なんですか? 出版社はどこですか? タイトルからはいかにも勉強になりそうですね??
    で、出稼ぎですか? ぜんぜんエロくありません。ファブリック製品メーカーの商品撮影でした。なぜか最初にプチカメラマンの私に声がかかったんですが、自分にはちょっと無理そうだから餅は餅屋へ・・・てことで東京のカメラマンに頼みました。しかしギャラが激安なんで次々に断られ、発注者は困り果てて再び私のところへ・・・ 今回撮影のためのスタッフはみんなで11人、2日間深夜までかかって何百カット撮ったやら??? 私の苦手なデジカメで・・・データ量はみんなで15GBほどでした。 撮影後に壊れてるファイルも見つかり、1年分ほどの冷や汗が出ました。(大汗;) やっぱり私は携帯片手に散歩してるのが一番! 

  8. SHUさん、草思社で104ページの薄い本です。
    http://www.soshisha.com/book_search/detail/1_4794215002.html
    SHUさん、丸二日がかりの大撮影をこなせるなんて、プロとしての仕事もがんがんに出来る方だったのですね。知らなかったです。デジカメって現場で初めてのような機種でも撮っちゃうのですか?だとしたら恐るべきフレキシビリティーです。

  9. 「いきなり上手くなる!」プロのデジカメ写真術の情報ありがとうございました。
    あとで本屋に行くので見てきます。
    > プロとしての仕事もがんがんに出来る方だったのですね。
    いえいえ、そんな力量や知識、経験がないから困ってるんです???
    > デジカメって現場で初めてのような機種でも撮っちゃうのですか?
    今回はバイト用の自分のデジ(貴方もお使いのあれやその他の)持って行きました。
    日常はWB等シビアなことはやらないので、ストロボやディフューザーによる色調の
    ばらつきで「印刷屋さんごめんなさい」状態(苦笑) 一応RAWも撮ってるけど・・・
    デジって、ミックス光に強いのになぜかストロボの色温度差とか、微妙に感じたりして
    やっかいですね?? 
    やっぱり素人が商品撮影なんかやるもんじゃないです。餅は餅屋!です。
    明日も別件の打ち合わせで東京行きです。

  10. hanchan-jpさん…
    それはさすがに言い過ぎです~(^^;
    とても嬉しいですけど(^^ 
    SHUさん
    HPの掲示板、無くなってしまったのですね。
    コメントさせて頂こうとしたら閉鎖とのことでしたので…。
    と言うようなことをhanchan-jpさんのblogでコメントさせて頂くのも
    ちょっと筋違いかもしれませんね(汗 hanchan-jpさん、すいません。

  11. makotoさん私のHP見てくださってるんですね。
    この場をお借りして「ありがとうございます。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *