9 thoughts on “料理の撮影

  1. なんの料理なんでしょう? トレペの位置がやけに高く、三脚も伸びてるので真俯瞰に近い撮影なんでしょうか?  このセット持ってのロケはけっこう大変ですね!  しかしこのような撮影セットの写真撮られてる余裕はさすがのもんです!

  2. SHUさん、ホテルのメニュー・チラシ用写真です。真俯瞰に近いアングルから最後撮って、このカットで終了!っていうときに、カメラを三脚からはずしてこの状況カットを撮影しました。いつも撮っておかなくて後悔していたので。セットの持ち運びはとても大変です。機材を運ぶためにプジョー206では用が足らず、ハイエースみたいな大きなクルマ(「パパのバス」)を使いはじめました。余裕がある、って思われちゃいました?いかんですね!(笑)このホテルさんとのお仕事も4回目になり、慣れてきたようです。

  3. > セットの持ち運びはとても大変です。
    コース料理の集合だたtりしたらもっと大変でしょうね!
    でもデジならストロボはそんなに重くないかな?
    レストランなんか行かれても、メニュー見ると料理よりも写真が気になたりしません?(笑)

  4. はんちゃん様
    お世話になります。あおいぶたです。
    メニューの仕事・・・最近は定期ものばかりで変化が有りません。
    以外と暇ではあったり。
     ところで、いつもこんなに重装備なんですか?すごいですね?。
    撮影に対する意気込みが違うと言いますか、私、仕事なめて
    いるのでしょうかね。でも、そこまで賭けて撮影した物は正に作品と
    呼べる代物で有りましょう。
    最近、仕事に対する真剣さが他の方に対しカナリ劣っている事を自覚
    しつつ有ります。
    >ハイエースみたいな大きなクルマ
    どんな車なのでしょうか?非常に気になります。教えて下さいな。
    ちなみに私は、新しい車を買う余裕も無く、ミゼット2カーゴを中古で
    買いまして、出張撮影用に使ってます。(近場はSkyWave400
    で出かけてますが。)

  5. す、、すばらしいです。さすがです!自分、もっと勉強しなくちゃなぁ。
    先日は急なお電話での対応をありがとうございました。
    大変勉強になりました。また機会があれば、色々お話をさせてくださいね!

  6. 現場慣れしていないがゆえの保険、というところでしょうか、この重装備は。撮影時間より、設営・撤収に時間がかかっています現状です。

  7. あっ、素晴らしい助手様がいらしたって事を忘れてました。
    軽い機材なら手抜きに思われる事もありますからね???

  8. あおいぶた様、50F1.8の1型のデッドストック新品?!「そんなもったいないもの、恐れ多くてとんでもありません」というのが本来の回答のはずですが、そんな奥ゆかしい遠慮をしている余裕なんてありません。(笑)ぜひ使ってみたいです。所有をしてみたい、ということはなく、写してみたい、っていう欲求だけなんです。
    私の料理の写真は、実用本位の写し方で、短時間に大量に撮ったものでして、決して「自慢の作品」とかに仕上がっているわけではないですよ。(とほほ)
    料理写真の装備には、オートポール×2の他に、マンフロットのスーパーブーム×シネスタンドのような必要以上の重装備(笑)もあり、さすがにプジョー206には積めず、古い日産のHOMYとかいうクルマを春頃から無期限で父親から借りて乗っています。ディーゼルエンジンだし、都内ではもうあまりみかけなくなってきたような気がします。

  9. masakiさん、料理のセットはもう少しシンプルに組めるような気もするのですが、私の経験不足もあって少し大がかりになっているのだと思います。トレペに対するストロボの距離と向きで光質を変えて微調整をして撮って、リアルタイムでモニターしている19インチの液晶画面でその場にいる全員で「OK!」を出して次にすすみます。全員参加、というのがポイントなんです。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *