「2面」が常態化していけば

今日から4日間、カタログ用の撮影が始まりました。製品もスタッフも全部東京からわざわざ、、、ここ長野県佐久市に入っての撮影です。でもはんちゃんのスタジオ、機材、技術で大丈夫なのか?という疑問も当然か。(汗)しかし今日は十分なクオリティーが出て安心しました。この調子で行けば順調に終わりそうです。
まず評判が良かったのは撮影約1秒後に実際の撮影画像がPCモニターに出てくる「オンライン撮影」の使い勝手がとてもヨカッタ、ということ。即座にOKとNGが出て、すぐに次のアクションがおこせる。
あと、これはあとからもらえる評価かもしれないけど、カタログだから色再現の正確さが非常に重要なので、ボクなりの最大限の工夫と技術を入れて撮影しています。毎年色再現に苦労しているとのことなのですが、さてボクのデータは印刷屋さんに行ってどう評価されるのか楽しみです。
今日はこの撮影と並行して、なんと妻が別の場所で七五三の撮影をしたのです。つまりでじたる屋の撮影機材を二分して、妻は通常の半分の機材で撮影をこなしたのです。その半分の機材でも通常と同等のクオリティーが出ていないといけません。工夫をこらした結果、なんといつもより良いライティング手法が見つかってしまって(笑)逆にクオリティーが上がりました。まあしかしとにかく1人で妻が撮影してそしていつもより良いくらいの写真を撮ってきたことが今日はうれしかったです。
このように2面で別々の撮影が行われるようなことは今まで夢のまた夢だったのですが、今後「2面」が常態化していけば、それだけ売上が増える、ということになるのだし(!)そういうのをまた目指していければなと思います。

5 thoughts on “「2面」が常態化していけば

  1. はんちゃんさん、お久しぶりです。
    miyackさんのオフ会で御一緒させて頂いたFUKUです。
    (憶えてますでしょうか?(汗))
    EOSの掲示板でお名前を拝見しまして懐かしいな?と思い、ググってお邪魔させて頂きました。
    いつの間にか凄いことを始めていたのですね。
    私は相変わらずの会社勤め&カワセミ撮影の日々です。
    (進歩無しですね(笑))
    最近、自分に出来ることって何だろう?と考えることが多いのです。
    はんちゃんさんのブログを拝見して新たな世界が見えてきたような気がします。
    またお邪魔させて頂きますね。
    今後ともよろしくお願い致しますm(__)m

  2. FUKUDPRさん、お久しぶりです! 昔新宿でお会いしたとき私は出産直前の妻の手伝いをするものの、ほぼ実質浪人のような状態だったと思います。このときのオフ会だと思うのだけど、、、(約3年前)
    http://01.members.goo.ne.jp/home/hanchan-jp/diary/a/54.html
    サラリーマンから即フリーで独り立ちできるような人は本当に器用な人で、私は浪人のようなよくわからない状態(涙)からとても時間をかけてだんだん立ち上がってきました。(そしてまだまだ立ち上がりの途中ですね。)

  3. こんにちは。お久しぶりです。
    ご夫婦揃ってのご活躍はいつもながら、素晴らしいですね。
    同じ女性カメラマンとして、奥様のこれからの活躍にますます注目です!

  4. はんちゃんさん、レスありがとうございます。
    そうそう!!そうです、この時のオフ会です。
    懐かしいな?(^^)
    私にとっては「いつの間にか」でも、はんちゃんさんにとっては長く険しい道のりだったのですよね。
    簡単そうに書いてしまってすいませんでしたm(__)m
    これからも奥さんと二人三脚でがんばってください。
    陰ながら応援してま?す(^^)/

  5. miyawakiさん、「夫婦そろってのご活躍」とか言われると「え~?!そうだったの?」って思っちゃいます。活躍というより、悪戦苦闘という感じがします。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *