クリスマスプレゼント

EOS5D 50F1.4 絞り3.2 モノブロック一灯
今日はクリスマスイブ。都合上スタジオでイブの昼間にプレゼントの開封となっちゃいました。今までプラレールの車両本体しか持っていなかったユウキくん(2歳9ヶ月)に待望の「プラレールのレール」がプレゼントされて大喜び。
さらにビッグなプレゼントとして、今どうやらママがユウキくんに久しぶりの新幹線乗車旅行をプレゼントしているようです。写メールで送られてきている画像からは、佐久平駅←→上田の往復旅行のようです。毎日のように「新幹線に乗りたい」と願望している彼にとっては大変な喜びだと思います。よかったよかった。

5 thoughts on “クリスマスプレゼント

  1. ジェームズの目線になって遊ぶなんて、かなりマニアックですね!(笑)
    うちのゆうきが小さいときも、トーマスの仲間集めには苦労しました。
    でも今は誰かにあげちゃって1台もないです。

  2. SHUさん、ジェームズとかすぐにわかるのですか?すごいですね。ほんとにSHUさんちもトーマスにハマっていたのですね! SHUさんの気づきとコメントにはいつも癒されます。ユウキ君はこうやって目線を車両の高さに近づけて遊ぶのが常なのです!

  3. うちは三人息子がいますから、カメラよりはトーマス関係に詳しい!(笑)
    機関車トーマス以外に、よく似たドラマで「タッグス」というのもありました。
    タグボートの話ですが、あまりメジャーではなかったので、玩具も少なく、
    私が木で作ってました。

  4. SHUさん、3人も息子さんがいらっしゃるのですか!さぞかしパワフルだったことでしょうね!自分も男3人兄弟です。写真館営業をやっていて、たまに男の子3人の家族が来ると「これだ、これこれ!」と男兄弟独特の雰囲気を感じます。客観的に見ると、それはそれで良いもんなんですね。自分は女の子の兄妹に憧れていたのですが・・・。
    「私が木で作ってました」の下りは、なぜか笑ってしまいました。(ほほえましい)SHUさん器用なんですね!玩具売ってなかった、ということはその手作りのおもちゃの価値って高かったでしょうね。

  5. hanchan-jpさんも男三人だったんですか?? 私の妹のところは女三人です。野球好きのお父さんはがっくりきてたようです。(笑)
    私ら子供の頃は貧乏で、よく親父が竹馬や弓矢とかを作ってくれたものです。
    でも、最近のお父さんは忙しいからね??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *