P-7000、ファームウエアで待望の機能強化

不在票を3回受け取ってようやく今朝受け取ったよー。
EPSON のフォトストレージビューワー P-7000、ファームウエアで待望の機能強化?それを試すべくメーカーにお願いしてお借りしました。(<実際は普通にamazonで購入)
この箱を手にするのは2回目だけど前回はモニターとしてお借りしたものでした。モニターした感想は普通にメールとかでメーカーに伝えつつ、EPSONのMさんにも直接熱き思いを(どうみてもウザイ意見ばかりでしたが)言ってさらに確かイラスト入りのお手紙も渡してアピールしたのでした。当然私の意見提案は100%却下されたはずですが(笑)、こうやってファームアップでそれまで無かった機能が追加されるなんてすごいです。さーて今日午前の撮影で試せるかな?早速ファームアップです。
追記:ファームアップ終了。早速接続撮影。5Dmark2のRAWデータシャッター後9秒半後に表示されます。接続待機時間に立ち会いの人がP-7000で画像前後送り拡大ヒストグラム白飛び黒つぶれ確認可能!
カメラ電源オフなどの接続断のあとの復帰はP-7000がオンで待機している場合はなんと自動復帰。連写の場合転送待ちになることが予想される以外、使い勝手は予想通りであり予想以上。プロ用の道具としてまったくもって本当にすばらしい!
唯一期待と違ったのは5Dmark2はワイヤレスWFT-E4使用時にRAWデータをCF格納しながらUSB接続のPCにはjpegを流せるのだけど、それを試したらRAWとjpegが両方格納された。もしかしたらRAWの転送をキャンセルする方法がみつかるかもしれないけど、今のところはそんな感じ。
いかん、、、本当にうれしい。これから10時集合で屋外ロケなんだけど、今日の撮影からカメラ背面液晶でなく、カラマネ対応のAdobeRGB対応の4インチ液晶で撮影ってことになります。首から背中方向にぶら下げたP-7000を立ち会いの人が手にとって見られるようにしようと思います。
<リンク>エプソンプロセレクションブログ P-7000/6000のファームアップから1日が経ちました・・・

10 thoughts on “P-7000、ファームウエアで待望の機能強化

  1. >首から背中方向にぶら下げたP-7000を立ち会いの人が手にとって見られる
    そのまま後ろに引っ張られて首が絞まって倒れるということわ?(^_^;)
    ま??、キヤノンのライブビュー対応は期待薄だけど、同時保存が出来るようになったのは、確かに便利だよね。

  2. ここで知りましたよ。。。。うれしい。
    出来ないかなーと思ってました。
    問題が一つ、画面が美しいから、納品時にクレームが来たりして(笑
    昔のフォトラマの時のような・・・・・・早速ファームアップしてみます。
    やり方を調べないと。

  3. yukinyaa様、キャノンのライブビュー対応、対応すれば製品が売れるのは間違いないのでエプソンはやるき満々、キャノンから仕様について公開があるかどうかだけが鍵になっているのですよね。

  4. itow124様、ここで知った、というレスポンスがうれしいです。っていうか製品登録してなかったのですね。ファームアップのためには登録必要なのでもう今はお済みですね。画面は美しいというか、まあ美しいのですけど忠実ですね。5Dmark2の背面と比べると5Dmark2背面のほうがメリハリがあってぱっと見そっちのほうが美しい、しかし白飛びが早いと感じました。外ロケでよく見えなかったのはショック、、、牛乳パックみたいなフードを用意したいと思いました。

  5. その鍵ですよ。。。。
    エプソン関係のサイト、使い方サイトなどで、ニコンは出てきても、ぜ??????????ったいキヤノンは出てきませんから。
    かなり垣根は高いと思います。

  6. ところで、カメラ側のCFカードは早いやつでしょうか?
    それと、思いつきですが、将来的にはHDDではなくSSDになるんでしょうなあ、この手のものも。

  7. CFカードは楽天の怪しい格安業者から買った格安品なので全くダメダメです。(SanDisk Extreme IV 16GB)しかしけんたむ氏はもっと小さなニコンのRAWにもっと時間かかってたみたいだから、、、、意外と格安品にしてはがんばってる可能性も。
    なるほど!こいつ分解してSSDぶちこむとパラダイス、ってことですか!それは禁断の裏技だ・・・・ まじやばいですよその話・・・(笑)

  8. yukinyaa様、HDDのSSD換装なんてしたらヤフオクに、、、むしろ高く出せちゃいそうじゃないですか・・・・。(笑) まじやったらどうなるのだろう。ただ換装が原因じゃない故障でもメーカーが修理を断るかもしれない、それだけがちょっと嫌ですね。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *