11 thoughts on “PowershotG11が発表になって

  1. バリアングル液晶にバリ惹かれてしまいます。28ミリからだし・・バリバリ欲しい。。
    さっき、頂いたRaydioのご感想にリコメントしようとしたら消えていて、またひとつ哀愁を身にまといました。撮影がんばり中でしょうか?

  2. ああ、見てましたか、、、げげ、短時間だったのに、、、、。(笑)コメント欄でなくてメールでいいよこんなの、って思って消しちゃいました。撮影終わったっぽいです。間違いがないか確認するところです。バリアングル液晶は復活、ちょっと意表つかれました。被写体側に向けて撮る、という使い方が私は一番好き。(光学ファインダーあるし) 今回注目すべきはその画質。サンプルを見る限りEOSのデータと混在できる。そのようなスモールセンサーデジカメは初めてなので「やった!」と思いました。接写パンフォーカス、ストロボ撮影、どうかな?(ありがたいことにストロボ対応のG11であります。)沖縄グッズもつかえるよ!

  3. 「新しい次元」という評価に値するかどうか分からないけど、今まで行われなかったことが、行われましたね。
    「画質優先のための画素数減少」
    私もG10は画素数を増やしたことによると思われる画質の難点が気になっていたので、画素を減らして画質を上げるという行為は、多いに評価したいと思います。
    もうユーザも画素数ばかりダマされないぞ、ってことでしょう。
    そういう空気をキヤノンは読み取ったのかな?
    50Dも5D2より画質悪いですからね?。
    5D2も無理している感じがあるけど、60Dは5D2と画素ピッチを同じにして画素数を減らしたほうが良いんじゃないかな?と思うけど、たぶん60Dの画素数は減らないだろ?な?。
    Gシリーズ、1度も買ったことないけど、私もバリアングル液晶は好きなので、お買い物候補かも。
    ISO800でノイズがどれくらいか知りたいですが、1000画素なら十分いけそうな予感。
    あとはダイナミックレンジかな?。
    ハイライトがどこまで粘るかとか。

  4. yukinyaa様、画素数を減らせば手っ取り早く画質が上がるはずだ、という風に信じる人が増えた(つまりユーザーニーズ)、という風にキャノンが理解して動いたということだと思います。メーカーって売れるものを作りたい人達なので、「こういうの欲しかったんでしょ」ということでしょう。ええ、欲しかったです、って答えるしかありません。(笑) バリアンブルもね。
    高感度までEOSなみ、ということはないと思います。サンプルがないのはそういうことかと思います。でもコンパクトカメラのワンショットとしては最高レベルにいっていることでしょう。(マルチショットではソニーだろうから)
    これ、私は仕事用にどうかな、という視点でしか見てないのですが、例によってこれで売り上げが上がるならばぶち専務に申請する、という段取りになります。。。(笑)(しかしどんなに自分勝手に見積もっても4万円が回収できるって感じしないなぁ・・。)

  5. 画素数が減ったということに気がつかなかったんですが、大きなポイントですよね。yukinyaa04様の目の付け所さすがです。
    メーカーの決断としては大きなターニングポイントですし、これはぜひ評価したいです。(つまり買いたいです)。
    はんちゃんさん、朝までご苦労様です。コメント嬉しかったです。肝に銘じて次回に望みます(次回があるかは微妙)

  6. daichangm様、今まで画素数がオオウケのスペックだった、ということだと思います。でもまだまだ画素数というスペックの人気は一方で健在なのは間違いないので、別途1億画素突破に向けて開発競争は進められているものと勝手に想像しております。1000万画素にも喜び、1億画素も大歓迎、その矛盾が良いのです。複眼がどんなに細かくて一粒一粒の感度が低くてもまとめて束ねれば今まで見えなかったものが見えた、という技術ですね。

  7. 画素数が増える方向への開発は止まらないし、それはそれでいいと思うんです。別途と言うよりそっちが本丸でしょう。
    でもコンパクトだし画素数はもういいや。。ブログかL版プリントにしかつかわねーモン。でも高感度特性は高いのがいい。と思う少数の選択肢もあって欲しい。と言う感じです。0か1かじゃなくて。
    で今回はすごくウレシイ製品の方向性です。買う。値がこなれたら<セコイ

  8. ラジオについて・・今はほんとに何も考えられないけど、というか考えれば考えるほど緊張する(汗。。はんちゃんさんのアドバイスのような点を心の隅に置いておくのと、ノープランのままで続けるのとは大きな違いとなってくるのかなぁ。と。
    独りよがりなんてとんでもない!とても参考になりますお!は~~んちゃ~~ん(リチャードギア風味)♪

  9. もうね、すぐにでも欲しいでしょ、でも前のG10は発売からわずかな期間(数日)で確か1万円下がったんですよ。これ、なぜ下がるかはマーケティングサイドにいた場合は良くご存じかと思いますが、、(汗)気をつけましょう!(笑) でも一足先に欲しいときは欲しいし、もしも人気爆発だと品薄のリスク。(でもマニア向けゆえにそれはないか。。。)<読めない。<つーかお小遣いがないので私蚊帳の外。

  10. 緊張感、バッチリリスナーに伝わってきますよー。本人は大変かもしれないけど、リスナーはそういう緊張している様子も普通に楽しんでいるので(笑)なおいっそう緊張しちゃってください!(爆) でも有名ミュージシャンとか普通にめちゃくちゃ緊張してるケースもあるみたいで、みんな同じですよね。つーかテレビカメラの前とかで平常心でコメント出せるように街角のおばちゃんとかだんだん進化してるのが個人的にはあり得ない。。。(笑)

  11. Gシリーズの値下がりはいつも特に早いような気がするのです。
    リコーGRシリーズとの対抗?
    マーケティングサイドにいなかったのでその理由を教えてくらさい。
    ちなみに購入はカメラのキタムラナンバシティ店のセールを狙うのれす。そして帰りにナンバで飲むのです。
    結局すぐにヨドバシで買うのと同じぐらいかかるのです<馬鹿ねあんた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *