9 thoughts on “かき集めたパーツでなんとかカメラ付近にP-7000を搭載してみた

  1. hanchanさん自身がすごくうれしいのが、こちらにも伝わってくる動画です。
    私もP7000持っているので、やってみます。

  2. そこまでの高さは要らないです。私は1脚の先につけて、せいぜい3mくらいあればOKです。
     P-7000は今年になって購入しました。3月に大量撮影の機会があり、バックアップ用に購入しました。新規格のSDが使えるようになるまで・・・・は、待てなかったので。撮影枚数分のCFカードを購入した方が安かったかな?
     同じ値段のノートパソコンとどちらが良いか悩みましたけどね(^_^;

  3. yosshy様、バックアップという意味では実はWFT-E4(ワイヤレスのグリップ)にHDDまたはUSBメモリーまたはUSBアダプタ経由のSDメモリーカード、という手がありますよね。そのバックアップは大量というより多重化のケースかな、、、。

  4. 1日で5D2のファイルが、40GBくらいになるので、CFが足りず、次の日にCFを開けるためにP-7000に移動してCFを使い回しました。
     WFT-E4もけっこうなお値段ですし、ワイヤレスの設定をしようにも、ノートPCが非力なので、簡単なP-7000になりました。
     夕食に出かける時に32GB(28GBくらい使用)を突っ込んで出かけました。なかなかコピーに時間がかかりますね。

  5. ああecranさん、コメントめずらしいですね!うれしいです。ジェットカット!ですよね! これね、途中の「これ~いいよなぁ」みたいな独り言は、そんな気分じゃなかった(体調も悪かった)けど無理矢理つぶやいてみたのです。編集してみたら「やっぱり」ジェットカットっぽくなってきて笑ってしまいました。ぜひ、ぜひecran先生もジェットのエッセンスを入れたムービーつくって下さい! またはジェット☆ダイスケのマネムービー大会もぜひやってみたいです。

  6. daichangm様「さらにEU的な操作をしているところを見たいなぁ。」<このコメントこの日一番笑いました。さすがです。 もっとEU的アイディアあるのですが(笑)仕事のたまり具合が凄いのにやりたい映像もありすぎて崩壊状態です。今日も徹夜でいなっちの映像やっちゃうし、、、。(徹夜の必要はないのだけど、先延ばしにしたら永遠に完成しないという危機感があった。涙)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *